働くママのウェブマガジン

Column サン シー ゴー

3・4・5 歳向けお昼寝は、何歳までしたほうがいい?

2016.12.06

寝る子は育つって本当? 子どもの睡眠のあれこれを、眠りの専門家、北村真吾先生に聞きました。

345_2

Q. お昼寝って効果ある?
A. 約3倍の効果が!

睡眠不足はお昼寝でも補えます。昼寝の時間も合わせて1日10~13時間の睡眠を目指しましょう。昼寝は夜の睡眠に比べ3倍深い眠りが得られるとか。

3歳くらいまでは毎日1~2時間のお昼寝を。4、5歳になると昼寝をしたがらない子も。その場合は無理に寝かさず必要に応じて。夕方までの30分程度が適当です。

Q. 子どもが世界で一番長く寝ている国は?
A. ニュージーランドです

0~3 歳児を対象に行った国際調査では、ニュージーランドの子どもは約13時間寝ています。

2位はオーストラリア、3位はイギリス。インド、韓国などアジア諸国の子どもは睡眠時間が少ない傾向があり、中でも日本は11時間半で17カ国中最下位の結果に…。

参考文献:National Sleep Foundation2015、Mattriciani, 2012、Mindellet al, 2010、Cappuccioet al. 2008、Taki. 2013、Touchette et al, 2007

日本が睡眠時間最下位とはショックな結果。せめて、3倍深い眠りが得られるというお昼寝で不足分を補いたいところですね。

[教えてくれた人]北村真吾さん
国立研究開発法人国立精神・神経医療センター 精神研究保健所 精神生理研究部 臨床病態生理研究室室長。睡眠のことなら何でも知っている頼りになる先生!
編集〇石井栄子
(Hanakoママ45号より)