働くママのウェブマガジン

Column 子育ての悩みにプロがアドバイス

ママのためのカウンセリングルーム・31言葉の発達が遅く、「何言ってるかわからない」と言われる娘が心配

2017.07.31

子育てのこと、夫婦のこと、仕事の両立のこと。読者のお悩みにプロがお答えします。

ママのお悩みにプロがお答えする、Hanakoママの「カウンセリングーム」。日々、たくさんの声が編集部に届いています。

子育てしていると、発達のことや、しつけのことなど、「これで大丈夫かな?」「あのときどうしたらよかったんだろう?」ともやもやとしてしまうこと、ありますよね。

そして、同じような思いを抱えているママもきっといるはず。

さて、今回ご紹介するのは、発音の発達が遅いことで周囲から指摘されることが心配、という4歳の女の子のママのご相談です。


サ行がタ行になって、お友だちに指摘されます

4歳の娘ですが、発音がこもった感じになり、特にサ行がタ行になります。

親の私は慣れているので、コミュニケーションに問題はないのですが、保育園のお友だちのなかには「え? なんて言ってるの?」とか「言ってることがわからない」とズバズバ言う子もいるので、本人も傷ついてあまり話したくないようです。

焦らなくてもそのうち話せるようになる、と発達面ではそんなに気にしていないのですが、性格的に言いたいことを言わなくなっていくのかなと思うと心配です。専門機関を受診するなどしたほうがいいのでしょうか。


【子ども:女児(4歳) ママのペンネーム:MIE(42歳)】

言葉の発達は個人差があるので、お友だちに言われてしまうと、本人もつらいかもしれませんね。

子育てアドバイザーで元保育士の河西景翔さんにうかがいました。