働くママのウェブマガジン

Column キレイなママでいるために

働くママのLOVE & BEAUTY夫とのケンカやゴタゴタを乗り越えて、気づいたこと【SHIHOさんインタビュー・前編】

2016.12.28

vol.20 SHIHOさんスペシャルインタビュー Vol.1  子育てと仕事の両立、そして夫婦関係について

ちょうど、Hanakoママ世代だと、SHIHOさんがファッションリーダーだった、という方が多いのではないでしょうか。

実際に、私自身、中学生の頃から大ファンで、彼女見たさにプチセブンを買って、SHIHOさんが着ていたアニエスbのカーディガンをお小遣いを貯めて購入…、みたいな感じで、ずっと憧れていました。

そして、結婚しても出産しても、当時と変わらないピュアさとバツグンのスタイルを保ち、さらに美しく生き生きとされている。

今回、そんなSHIHOさんに、子育てのことからダンナさまとの関係、美容、食事など気になることを、じっくりお聞きしました!

赤尾昌則/幻冬舎

安田 今日は、お忙しいところありがとうございます。じつは、私がライターアシスタント時代の15年ほど前に、1度SHIHOさんとお仕事でご一緒させていただいているのですが、その頃とぜんぜん変わらない美しさですね。

SHIHO ほんとですか? 嬉しいです。どうもありがとうございます!

安田 5歳の娘さんがいながら、どのようにしてその美しさを保っているのか、後ほど、じっくり聞きたいと思います。まず始めに仕事と子育ての両立についてお聞きしたいのですが、SHIHOさんは、ご出産後も相変わらずご活躍されていますよね。

SHIHO
 これでも仕事はかなりセーブしています。娘が3歳になるまでは慣れない育児で精一杯で、日々の生活に追われるばかり。自分の時間は全くなくて、もちろん美容やカラダのお手入れもなかなかできなかったし、自分のことは何も楽しめていなかった気がします。

安田
 お子さんが3歳を過ぎて、変わりましたか?

SHIHO そうですね。子どもが3歳になって、やっと自分の時間を持てるようになりました。主人と子どもに出かけてもらって、その間に本を読んだり、時には遠出してサーフィンやゴルフに行ったり。やっと、すり切れていた自分の時間を取り戻せたような気がします。

インスタグラムより

安田 確かに、3歳になるまでは、わたしも毎日が必死だったかも。気づけばヒールも履いていなくて、お洒落をする余裕もなくて。

SHIHO そうそう。お洒落をまた楽しめるようになったことが、普通に嬉しかった。今でも、スケジューリングにはとても気を使っていて、仕事は入れすぎないようにしています。忙しくなると、疲れて子どもともじっくり向き合えなくなってしまうので。

安田 お子さんは、幼稚園に通っていらっしゃいますよね。お迎えの時間は何時くらいですか?

SHIHO 週に3日は14時で、残りの2日は11時半です。

安田
 早い! それで仕事との両立ができているのがすごいです。

SHIHO 前は保育園だったので16時お迎えだったのですが、それだと娘といる時間が短く感じたんです。子どもと密接に触れ合える時間は、そんなに長くないので、なるべく一緒にいたくて。今は、幼稚園のお迎え時間を軸に、スケジュール管理しています。

安田 うちも上の子が5歳になって、子どもの成長は早いとつくづく感じています。あっという間に大きくなってしまうから、1日、1日が貴重なんですよね。

SHIHO 子どもにそこまで手がかからなくなってからは、主人がけっこう見てくれているので、それも助かっているかな。