働くママのウェブマガジン

Column キレイなママでいるために

働くママのLOVE & BEAUTYSHIHOさん直伝。時短でおしゃれに見えるメイク術【SHIHOさんインタビュー・後編】

2017.01.03

vol.21 SHIHOさんスペシャルインタビュー Vol.2  簡単に、若々しく美しく見えるSHIHO流美容テクとは!?

トップモデルとして活躍する一方、妻と母の顔をもつSHIHOさん。インタビューの前編では、子育てと仕事との両立、夫婦関係についてお聞きしました。

今回は、11月に出版されたSHIHOさんの新刊『SELFCARE セルフケア 今すぐ始められる40のアンチエイジング法』から、美と健康を保つ秘訣を伝授していただきました。

赤尾昌則/幻冬舎

安田 『SELFCARE セルフケア 今すぐ始められる40のアンチエイジング法』読ませていただきましたが、共感することばかりでした!

SHIHO そう言っていただけると嬉しいです。

安田 恋愛のお話で始まるのも新鮮ですし、それに美容のテーマも役に立つことばかり。美へのモチベーションを上げてくれますね。

SHIHO 恋愛は、私にとって、ひとつの美のキーワードだったので、一番最初に入れました(笑)。

安田 ただの美容ノウハウ本じゃないところが、興味をそそります。美容のテーマで私が感銘を受けたのは、「シミやシワなど年齢の変化を受け入れることで、その年齢ならではの魅力を引き出す」という言葉。つい悩みの種になってしまう加齢トラブルも、ポジティブに捉えればいいんだと。

SHIHO だって、できちゃったものは仕方ないですもんね。私、サーフィンやっていたからか、産後からシミが目立つようになって。でも、気にしないのが一番! 気になるならコンシーラーで隠せばいいですし。

安田 人間だから当たり前なのですが、SHIHOさんでもシミとかシワがっできるんだ、というのも軽い衝撃で(笑)。それに、「ただ老化を受け入れるだけじゃなくて、自分を客観視してケアをしていく」という意見にも納得しました。

SHIHO 自然に身を任せるのはラクだけど、それに任せていたらただ老化が進んでいくだけ。必要なケアをコツコツ取り入れていくことが、年相応の美しさをつくる秘訣だと思うんです。

安田
 なるほど。本当にその通りだと思います。ただ、子育てして仕事して、毎日の生活に追われていると、なかなかケアを続けることが難しいんですけどね……。忙くても手軽に続けれらて、キレイに見える方法とかってありますか?

SHIHO それは断然、姿勢を良くすること! 姿勢が悪いと、内蔵が下がってエイジングにも繋がるし、腸内環境が悪くなるから便秘や肌荒れの原因にもなりやすいです。

赤尾昌則/幻冬舎

安田 確かに、姿勢の悪さは何もいいことがないですね。正しい姿勢はどのようにすればいいですか?

SHIHO まず、頭の上を引っ張られる感じで背筋を伸ばし、肩を落として肘を後ろに少し引くと、正しい姿勢を意識しやすいです。座る時は、その姿勢のまま尾てい骨を椅子にぴったりくっつけて、骨盤をまっすぐに立ててお腹をへこませて。太もも全体で座るようにすると、辛くないはず。

安田 これだけで、ストレッチしているみたいですね。

SHIHO そうなの。続けていれば、自然とウエストも引き締まり、呼吸が深くなれば代謝も上がるから、ダイエットにもつながるし、一石二鳥なんです。

安田 さっそく試してみますね! それから、子育て中でも時短でおしゃれに見えるメイク法も知りたいです。

SHIHO ポイントは、ネイルと口紅は、シーズンの新色を選ぶこと。だいたい、そのブランドのイチオシカラーはトレンド色なので、それだけで“今っぽく”見えますよ。

安田 なるほど! 他は変えなくてもそれだけでトレンド感が出そうですね。

SHIHO トレンド色は、そのシーズンのファッションに映えるようにできているので、洋服もおしゃれに見せてくれますよ。

安田 これから意識して、ネイルと口紅は新色をつけたいと思います!