働くママのウェブマガジン

Odekake今週末、どこに行く?

おでかけニュース【レポート】パパ抜きでも大丈夫!? 片道75分の軽井沢・親子旅

2016.08.01

みなさま、Hanakoママの今月のプレゼントはもう応募しましたか? 今月気になったのは、ホテルサイプレス軽井沢の宿泊券。どんなところに泊まるの? 翌日観光するならどこがおすすめ?といったことを、ひと足先に5歳の息子を連れてリサーチしてきました。

軽井沢は、子どもが生まれてから初めて。車でしか行ったことがなかったのですが、北陸新幹線を使うと、あっという間なんですね。1時間半もかからないので、子どもが飽きるかな、というちょうど手前で到着しました。駅に降り立つと、ひんやり高原の風、とまではいきませんが、その日の東京は猛暑日だったので、だいぶラク。過ごしやすさが違います。

web_karuizawa8

軽井沢へは、東京から北陸新幹線「あさま」で、1時間13分。「青い新幹線。乗ってみたかったやつだ!」とこの段階から息子は興奮気味。

キッズアメニティも充実。ファミリーにやさしいホテル

ホテルサイプレス軽井沢は、軽井沢駅に近いリゾートホテル。館内はとても静かで空間が広々としています。お部屋も広く、キッズ向けのアメニティやパジャマも揃っていて、ファミリーステイにぴったり。

web_karuizawa9

チェックインの前に、ホテルのかたに周辺を案内いただきました。長野県と群馬県の県境にある「見晴台」。標高1200mから眼下に山々を見下ろします。絶景!

web_karuizawa12

ホテルに到着。宿泊したお部屋はデラックス和洋室。和室がついているので、小さな子どものいるファミリーにはうれしいですね。65平米だそう。広すぎてカメラのフレームに収まりません!

web_karuizawa11

部屋の前は緑がいっぱいで気持ちいい。思わず窓を全開にしたくなります。

web_karuizawa21

アメニティには、キッズ用もちゃんと含まれています。こういう配慮は、子どもにも響きます。

web_karuizawa22

こちらはスリッパ。気に入って滞在中ずっと履いていました。

web_karuizawa15

子ども用パジャマ。荷物が減るのでうれしいです。ちょっとカンフーっぽいデザインが気に入って、ポーズ。キメキメの表情は怖いのでカットです。サイズは、S(110cm)とM(130cm)があるそう。

今回のプレゼントには夕食は含まれていませんが、館内にはレストランもあり、キッズメニューもそろっています。駅周辺にもレストランがたくさんあるので、シャトルバスなどを利用して出かけるのもよさそうです。
お風呂の写真は撮っていませんが、大浴場は外湯も4つあるので、ゆったり入れました。

web_karuizawa13

ラウンジを見下ろしたところ。こちらで、毎晩、楽器の生演奏が聴けるのだそう。泊まった日はフルート。

web_karuizawa18

緑いっぱいのガーデンテラス。どこも絵になります。

web_karuizawa16

朝食バイキングは野菜が充実。この日は、りんごジュースが2種類登場していたのもうれしかったです。もちろんどちらもいただきました!

カブトムシと触れ合える場所

さて、翌日はおすすめの場所ということで上信越自動車道の佐久平パーキングエリアに隣接する、「自然体験フィールド パラダ」に連れて行っていただきました。ここは冬はスキー場なのですが、夏はアスレチックや自然体験ができるということ。高速道路のパーキングエリアの駐車場から直接入場できるんです。車で行くにはすごく便利!

web_karuizawa4

駐車場から、エスカレーターを乗り継いで入場できます。スキーのときもこれは便利ですね。

web_karuizawa3

ふわふわ遊具やそり遊びが楽しめる「キッズランド」

こちらの魅力は、昆虫体験がたくさんできるところ。虫苦手な母としては苦笑いですが、いつも怖がる息子が「カブトムシ見たい!」とやる気になってるので、ここは応援するチャンス!と行ってみることに。

web_karuizawa19

おすすめの昆虫体験学習館。カブトムシやクワガタ、蝶が飼われていて、触ったり観察したりができる場所です。ほかに敷地内には自然の状態でカブトムシが観察できる「カブトムシドーム」もあります。

web_karuizawa1

世界一大きいという、ヘラクレスオオカブトを持たせていただきました! 緊張&照れ笑い。これは撮影だからではなく、希望すればみなさん持たせていただけるそうです。

係のかたが、とても親切に虫のことを教えてくださいます。アリジゴクもはじめてみました。カブトムシ持ってみる? と言われて、小さい声で「うん」と。

web_karuizawa20

最初は怖がっていた息子ですが、雰囲気に押されてカブトムシを手に乗せていました。すごい! 間近で見るとつやつやしてカッコイイ。

web_karuizawa2

勢いで、トカゲまで。「くすぐったい!」だそう。私には「ムリッ!」なことができるようになるのは頼もしいですね。「ママもぜひ!」と振られませんように……と、そっと見守りました。

web_karuizawa5

アスレチックは森の中にあるので、親はのんびり散歩しながら、子どもはたっぷり遊べます。珍しい蝶もたくさん飛んでいました。だんだん自分も虫に動じなくなってきた気がします。

web_karuizawa7

お昼を食べて、軽井沢駅へ。駅隣接のショッピングセンターにも立ち寄りました。広くて開放的。子どもが多少走り回っても、迷惑にならない広さなので、気がラクです。

1泊ですが、いろいろ遊べました。軽井沢、楽しいですね。乗車時間が短いし、駅、ホテル、お店やレストランへのアクセスがよく、子連れにやさしい店も多いので、気もちがラク。これならもう少し子どもが小さくてもパパ抜きで来れるかな、という印象です。でも、プレゼントは4名までご招待ですので、パパもぜひご一緒に(笑)。
まだ募集中ですので、ぜひご応募くださいね!!【募集は締め切りました】

ホテル サイプレス軽井沢
http://www.cypresshotels.co.jp/karuizawa/
自然体験フィールド パラダ
http://www.saku-parada.jp/

Hanakoママ編集部〇宮本博美