働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

おしゃれママのリアルライフ千手観音になりたい!? 4児の母のイナダミホさん

2016.11.17

ブランドプレスやスタイリスト、ディレクターにヘアメイクなど…、キラキラとした世界で働くママたち。いまinstagramなどSNSでも注目を集めています。そんな働くママのリアルな日常を、写真とともに一挙公開、さらにお友達のステキママを紹介していただき、リレー形式でつないでいく新企画。いつかあなたにもその輪が届くかも!? おしゃれママたちがいま気になっていることがわかるQ&Aもお見逃しなく!

第7回目は、モデル兼コルギサロンオーナーの鳳山えりさんからのご紹介、4児の母でシンガーソングライターのイナダミホさん。「みほちゃんは、女の子2人と双子の坊っちゃんの4人の子どもがいながら最近アルバムをリリースしたり、ライブをしたり。とっても素敵なママです!」(鳳山えりさん)。

#07 イナダミホさん(シンガーソングライター)の1日

シンガーソングライターでありながら4人のお子さんのママでもあるイナダミホさん。子育てのモットーは「子ども自身が感じ、何事も自分で決め、親はそれを支えること」。子どもたちに感謝しながら、頑張る自分のことも毎日褒めちぎりながら日々戦っているという、まさに分刻みの超多忙な一日をご紹介!

prof

ある日のスケジュール

5:30 起床 朝食、お弁当作り、書類の整理や確認
6:00 夫を見送る
6:30 子どもたちの起床 身支度、食事、持ち物確認
7:50 長女登校
8:30 次女登園のため、双子と一緒に車で送迎
9:30〜10:30 息子たちを遊ばせながら隙間隙間で仕事のメールや、SNSの管理
10:30〜12:00 息子たちと外遊び
12:30 お昼ごはん
13:30 次女お迎えへ出発
15:00 次女と帰宅、長女も帰宅
15:00〜16:30 子どもたちを、遊びたいお友達の家に送りがてら息子たちと食材などの買い出し。

17:00〜 子ども全員帰宅。宿題を見ながら、明日の支度をさせる。片手間で仕事
17:30 夕食準備開始、お姉ちゃんたちお風呂
18:30 夕食開始
19:30 お風呂に入れる
20:00 寝る支度、絵本読み聞かせ
20:30〜21:00 子どもたちを寝かしつける
21:30〜22:30 家事の残りを片づける
23:00〜 制作関連(曲作り、歌詞書き、アイデアの構想)、慎重な事務は夜中に
1:00〜3:00 この時間帯に就寝

聞いてみました!<おしゃれママQ&A> 

Q1 家事と子育ての両立のコツってある?   

わが家は小1、年少の女の子と、2歳の双子の男の子で合計4人なので、最低限コレだけは守りたいことを決め、(ごはんは手作り、水周りの掃除だけは死守など)あとは無理せずキリキリしないようにしています。こどもと笑顔で生活できないのはもったいないので!

Q2 最近子どもの成長を感じたエピソードを教えて!

長女は引っ越したばかりで慣れぬ土地で今年の春、新一年生となりました。最初は泣きながら登校していたのですが、友達のいいところを見つけられるようになってからは学校が大好きになりました。自分で自分の居場所を勝ち取った彼女に大きな声で「ブラボー!」と賛嘆しました。

Q3 ヘトヘトなときのリラックス術は?

とにかく夫と楽しく話をすること! くだらないことを言い合い、お腹がよじれるほど笑う夜は最高です。寝かしつけたあとの夫婦の時間はとても大切です。そしてとにかくたくさん寝る!

Q4 子連れごはんでおすすめの店はどこ?

都内にいた頃は「anea café」へ行っていました。茅ヶ崎では「えぼし本店」がおすすめ。獲りたてのお魚をゆったりお座敷でいただくことができます。大人数でも、ごろんと寝んね期の赤ちゃんがいても大丈夫。釜揚げしらす丼があるので1歳くらいでも食べるものがあります。大きな個室があるのがとてもうれしい。

Q5 子育てで今困っていることは?

日中とにかく手が足りないので、下3人が泣きだすと千手観音になりたくなります……(涙)。コピーロボットが欲しい!と心の中で叫んでいます……。

Q6 パパの協力度は何点?家事分担は?

120点! 洗濯物と、私の仕事の間の留守番など安心してなんでも任せられ感謝しています。

Q7 子育てと仕事の両立で悩んでいることは?

1.保育園に通わず、家庭ですごしながら仕事も両立しているため、どうしても深夜まで仕事をすることが多いのが悩みです。寝不足になる。
2.平日に仕事をいただいても留守番する人がいないと仕事を受けられない。ジレンマが生まれますが、自分が今をどう過ごしていきたいか、見失いそうな時はすぐにバランスを見直すようにしています。

イナダミホさんの毎日をスナップでご紹介♪

inadasan1

小さなスタジオライブの模様。休日にライブをしに行っています。

inadasan2

ラジオのゲストに呼んでいただいた時のもの。

inadasan3

春に都心から湘南地域へ引っ越して来ました! 休日はとにかく自然の中で虫取りをしたり走り回ったり、大自然を吸い込んで、体いっぱい使って過ごします。

inadasan4

なるべく家には季節の花を飾るようにしています。友人宅のお庭から分けていただいた紫陽花は見事でした。

inadasan5

寂しがりやの次女に向けて「顔弁」を作るようになりました。子ども向けではないものにして、「ママ、これだれ?」と聞かれるのが楽しみ。この日は野口英世(笑)!

inadasan6

子どもたちが大好きなチョーク遊びも外で大胆に。

inadasan7

シートベルトで締め付けない乳母車を使っています。双子の息子たちはここの中で寝たり遊んだり、風景を眺めたりと、散歩も自由に楽しく過ごしています。

snap_jacket

9月に10年ぶりとなるminiアルバム「ポップネス」をリリースしました。「家族で聞いても、一人で聞いても楽しめる一枚です!」

prof

イナダミホさん
シンガーソングライター

ピアノ、写真、ものづくり、昆布、おにぎり、4人の子どもたち、人、が好き。ラジオのDJ、音楽番組のVJ、CM音楽やナレーションなどを担当し、活動の幅を広げている。女子限定レーベル「花とポップス」より、9/28に10年ぶりにmini album「ポップネス」を全国リリース! HP(http://inadamiho.tumblr.com/)、公式ブログ(https://inadamiho.amebaownd.com/)、ツイッタ―(mihocov)、インスタグラム(inadamiho_official)もチェック!


次回は、イナダミホさんのご紹介で、フラワーコーディネーターのmomoさんが登場します。お楽しみに。

これまで登場したママたちの記事はこちら

取材・文〇加藤朋美