働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

kid's ARTまだ間に合う!? 子どものアートで年賀状づくり

2016.12.16

つくってたのしい&おいしい個性ある年賀状を!

「年賀状、つくらなきゃ」と毎週末思いながら、気づけばもう12月も残りわずか。いまから写真整理して、年賀状のフォーマットを選んで…と考えるだけでクラクラ。

そんな人におすすめなのが、「子どものアートで年賀状をつくること」。たとえば、粘土や紙工作で、酉年のモチーフやお正月飾りを親子でつくって、スマホでパシャッ。そんなアート写真と、スマホの中にあるわが子のスナップを組み合わせれば、完成です。

さらにオリジナリティを出したいなら、おすすめはヨーグルトアート。簡単&おいしく親子で楽しめる、最近人気のアートなのです。

おうちで一緒にわいわいつくって撮ってできたらおいしく召し上がれ!

誰でも・かんたん・手軽にできて、おいしく食べられるのがヨーグルトアートの魅力。ヨーグルトはスプーンでのばしてもにじまず、さまざまな食材と好相性。カレー粉やコーンスープの粉を使った食事系、ジャムやラテの粉などを使ったおやつ系など、味のアレンジも楽しめます。

ここでは、年賀状にぴったりのヨーグルトアートのつくり方を教えてもらいました。

ピヨピヨひよこ

[材料]
ヨーグルト、はちみつ、パイン缶、バナナ、ポイフル(グミ)、チョコベビー、レーズン、チョコソース
[作り方]
1 はちみつを混ぜたヨーグルトを皿にのばす
2 パイナップルを4カ所に配置
3 パインと皿にかかるように輪切りにしたバナナを置く
4 チョコで目をつくる
5 細切りレーズンでくちばしの線を引き、頭にポイフルを置く
6 チョコソースを竹串の先につけて「2017」と描き、点で囲む

こたつねこ

[作り方]
1 猫は、抹茶ラテ(背景)、きな粉(頭としっぽ)、はちみつ(体)を混ぜたヨーグルトで描く
2 クッキーとボウロで肉球、黒豆甘煮で鼻、パインで耳をつくる
3 目としま模様はチョコソースで。しま模様はにじませると◎
4 みかんを2つ合わせ、かぼちゃの種を飾る

うめのはな

[作り方]
1 土台になるヨーグルトに塩を混ぜる
2 プチトマト、魚肉ソーセージ薄切りにし花びらのように置く
3 下ゆでしたインゲンとニンジンを枝に見立ててて置く
4 サラダ感覚のさっぱりヨーグルトアートが完成!

オリジナルテンプレート、ダウンロードできます!

ヨーグルトアートの写真を撮ったら、スマホにあるお気に入りのわが子の写真と組み合わせてできあがり! 

今回、こちらのインスタ風年賀状を簡単に作れるオリジナルテンプレートもご用意しました。ぜひダウンロードしてみて!

[Word版(2010以降)ZIP]

[png版 ZIP]

Word版(2010以降)は、画像をクリックして「書式」タブを選択、[調整]の[図の変更]ボタンで、1点ずつ差し替えてください。png版は各種年賀状ソフトやオフィス系ソフトで使用可能できます。いずれも印刷時にハガキサイズを選択して、余白を「0」に設定しましょう。

さあ、これで今年も、なんとか間に合いそうかも!? ぜひこの週末に親子でトライしてみてくださいね。

[教えてくれた人]
・ヨーグルトアート・
舘野真知子さん
料理研究家、管理栄養士。NHK『きょうの料理』などメディア出演多数。ヨーグルトアート教室も開催。著書に『おいしく食べるあま酒レシピ』など。

・年賀状づくり・
徳本雅美さん
フォトブック教室「メモアル」主宰。ママ向けレッスンを開講。『速効!筆まめフォト年賀状2017』(マイナビ出版刊)のフレームデザイン、誌面企画にも携わる。

写真○土佐麻理子、森山祐子(年賀状) 編集・文○吉田理栄子
(Hanakoママ 46号より)