働くママのウェブマガジン

Odekake今週末、どこに行く?

おでかけニュース【東京】年末年始に行きたい!「マリメッコ展」

2016.12.30

フィンランドを代表するデザインハウス、マリメッコの60年にわたる歴史をたどり、個性あふれるデザイナーの仕事ぶりと活躍を紹介する国内初の大規模な巡回展が、東京・渋谷の「Bunkamura ザ・ミュージアム」で開催中です。

ヘルシンキのデザイン・ミュージアムの所蔵作品から、ファブリックやヴィンテージドレスなど、200点以上がそろいます。

ファブリック≪シィールトラプータルハ≫(市民菜園)、図案デザイン:マイヤ・ロウエカリ、2009年 
Siirtolapuutarha pattern designed for Marimekko by Maija Louekari in 2009
ジャクリーン・ケネディが購入したドレス≪ヘイルヘルマ≫、1959年 ファブリック≪ナスティ≫(小さな無頭釘)
1957年、服飾・図案デザイン:ヴオッコ・ヌルメスニエミ  Design Museum / Harry Kivilinna

年末年始の休みに、ゆっくり出かけたいですね。


【マリメッコ展―デザイン、ファブリック、ライフスタイル】
日時:開催中~2017年2/12(日) 10:00~19:00 毎週金・土曜日は21:00まで。※12/31(土)を除く。
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
料金:一般1400円、大学・高校生1000円、中学・小学生700円
問い合わせ:Bunkamura ザ・ミュージアム Tel.03-5777-8600(ハローダイヤル)
http://www.bunkamura.co.jp/museum/