働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

編集者の取材エピソード“コロコロ”が進化中! フローリング掃除もお任せです

2015.12.25

今年も残すところあとわずか。年末といえば…の大掃除、みなさんのおうちではもうお済みでしょうか? 今号のHanakoママでは、その道のプロに教わったおそうじアイテムをご紹介しています。使い勝手が抜群にいいもの、デザインがかわいいもの。もちろん日々のおそうじにも大活躍のものばかり、ぜひ見てみてくださいね。

かわいい縞模様で、白いゴミもよく見える

それにしてもおそうじグッズって、いろいろなアイデア商品があっておもしろいですね。今回ご紹介した以外にも気になったアイテムがいくつかあり、中でも欲しい! と思ったのが、ニトムズの「COLOCOLO® BY NITOMS」でした。

souji_other_2
ニトムズと、プロダクトのデザインやブランディングを手がける「THE」とのコラボレーションで生まれたCOLOCOLO® BY NITOMS(RED、1980円[税別] ほかにBLUEも)。使いやすさを追求した短めハンドルなど、テープの柄以外にも細やかな配慮が。

おなじみの粘着テープ「コロコロ」なのですが、ブランド30周年を記念して10月に発売されたこちらは、テープ部分が赤と白、青と白の縞々というユニークなデザイン。縞模様がくるくる回転してかわいいだけでなく、色のついている部分があることで糸くずなどの白っぽいゴミが取れたかどうかもわかる、すぐれものなんです。

リビングに出しっ放しにしておいても気にならない、かわいいコロコロ。こんなアイテムがあれば、キッズたちもおそうじに興味を示してくれるかも? ですね。

静電気の力も利用した優秀コロコロ

souji_other1
コロコロフローリングクリーナーS(オープン価格)他に柄の長いL、ワイドバージョンも。

そしてもうひとつ、二トムズの商品で要注目なのが、別タイプの粘着テープを使った「コロコロ フローリングクリーナー」です。こちらは、特集でおそうじ雑貨をリコメンドしてくださった、ブロガーのおそうじペコさんもお気に入りとのことでした。粘着テープで床掃除って、くっついちゃいそうで、何だか掃除しづらそう…と思っていたのですが、実際に使ってみると、髪の毛もうっすら積もったホコリもさらりと取れて、気持ちいい! フローリングにほどよく密着して汚れをキャッチできるよう、テープは厚みのあるクッション構造にして、静電気の力も利用しているのだそうです。フローリングワイパーだけだとゴミが取りきれない、例えば髪の毛が多い洗面所の床掃除などにぴったりだと思いました。

楽しいおそうじグッズがあると、それだけでキレイにしようという気持ちになるから不思議ですね。目下、2種の新兵器を手に、あっちでコロコロ、こっちでコロコロするのが日課となっております。
みなさまもぜひお試しを!

新田草子 (にった・かやこ)
エディター・ライター。『Hanakoママ』『クロワッサン』など女性誌を中心に、料理や掃除、インテリアなど生活まわりの取材や、人物インタビューを担当。遅まきながらココナッツオイルにはまり、常備菜から手作りパンまであらゆる料理にココナッツオイルを投入中。

こちらも読んで!
お掃除特集その1「モチベーションが上がる! かわいくて賢いお掃除雑貨」
お掃除特集その2「いま、買い替えるならずばりコレ! お掃除家電12」
お掃除特集その3「手作り派から進化系まで。こだわりの洗剤15アイテム」