働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

働くママのお悩み100子どもが発熱。真っ先に頭をよぎるのは「仕事のこと」!?

2017.03.06

from ハナコママクラブ 働くママを悩ませる100の事象

育児に家事、そして仕事。保育園ママならではの悩みをシェアする連載。読者のお悩みについて、みんなはどう考える? 環境や立場の違うママからの意見にはヒントやアドバイスが隠れているかも。先輩ママの意見や、漫画家・はるな檸檬さんのイラストエッセイ「わたしの場合」もご紹介。お楽しみに~♪

お悩み006「子どもの体調不良時、まず仕事が頭をよぎって罪悪感が……」( 営業・2歳男子のママ )

100nayami

ハナコママクラブのご意見は?

すごくそう思う 52%
たまにそう思う 26%
思わない 18%

(ハナコママクラブで実施したアンケート結果より)

「すごくそう思う」というママのご意見

・子どもに熱があると、真っ先に考えるのは仕事の調整のこと。母なら子どもの容態や通院についてが一番なのにと自己嫌悪。でも、保育園生活も長くなるうちに徐々に割り切れるように。(教育関連・13歳以上&10歳& 7 歳男子のママ)
・接客業なので、自分が休むとお客さまを断ることになり、申し訳ない気持ちに。自分は元気なのに、看病の為に家にいなければいけないというのがもどかしい。パパには一切頼れないので動けるのは私のみです。(販売・1歳女子のママ)
・子どもが小さかった頃は、“職場に迷惑をかけてしまう”という思いが真っ先で、何とかして預けられないものかと考えていました。でも、上司に「家族あっての仕事だからね。家族を優先していいんだよ」と言っていただき、優先順位に気づかせてもらえました。(接客業・8歳& 6歳女子のママ)

「たまにそう思う」というママのご意見

・家に持ち帰って、具合が悪い子どもの横で仕事。やはり罪悪感が…。(広告マーケティング・1 歳男子のママ)
・子どもが具合悪そうにしていると不機嫌になる自分がいます。一度子どもが具合悪いのを私に言えなかったことがあったので、その後は反省して優しく対応しようと努めていますが、熱や呼び出し時、まず仕事のスケジュールを頭の中で確認、はなかなか変えられません。(技術・7歳& 4歳女子のママ)
・自分の為に有休を使いたいのにと思ってしまう。(事務・6歳女子のママ)

「思わない」というママのご意見

・休めば人に迷惑をかけるから、まず仕事を気にすること自体は、子どもには悪いとは感じません。同時に両方を心配します。休むたびに職場で「使えない」と思われていないかと落ち込みますが、看病するうちに、子についていてあげられて良かったとも思うし、働ける時間内で、とにかく人一倍がんばろう!と思い直すようにしています。(デザイン・2歳女子のママ)
・仕事をしないと今の生活水準を下げることに。それは嫌だし、辞められないので。(事務・5歳男子のママ)

【コラム】先輩ママはこう考える

さて、この問題、先輩ママはどんなふうに考える? 輸入・卸業経営、編集業で9歳&2歳女子のママの堺あゆみさんにお話をうかがいました。

100nayami2

近くに頼れる身内がおらず、編集者としてフルタイム勤務だった長女が小さいころは、病児保育1社、ベビーシッター2社、ファミリーサポート3人、友人と、何重にも保険をかけていました。

綱渡りの毎日、娘にも職場にも保育園にも、いつも「ごめんなさい」と謝ってばかり。今より休みづらい風潮もあり、一番に考えるのは「まわりに迷惑をかけないように」。

でも、今思えばそこまで神経質にならなくてもよかった気がします。私が休んでも「なんとかなった」ことが多かったし、代わりはいっぱいいました。責任感と情熱、思いやりがあるからこそ仕事が先に頭をよぎる、子どもへの愛情があるからこそ「申し訳ない」と思う。多くのママが、同じように感じているのだと思います。

それでもやっぱり罪悪感を持ってしまいますが、私はあえて「仕方がない」「ま、いっか」という言葉を口に出し、気持ちを楽にするようにしています。

堺あゆみさん
輸入・卸業経営、編集業(9歳&2歳女子のママ)

編集業のかたわら、スーパーフード「フリーカ」の輸入・卸会社「edit JAPAN」を40歳で起業。おいしく楽しみながら、支援にもなる活動を広めている。

はるな檸檬さんはこのテーマをどう考える?「わたしの場合」はまもなく公開!

みなさんもぜひ、働くママのお悩みについてご意見をお寄せください!
Hanakoママの会員サービスハナコママクラブへの登録はこちらから