働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

ママの気持ち、ホントのところ・18撮ってよかった? マタニティフォトを撮ったママはどのくらい?【ママの本音のYES&NO】

2017.03.27

「ママの本音のYES&NO」。Hanakoママの読者へのアンケートから、ママのリアルな気持ちを紹介します!

18

一生のうちわずかの期間しか経験できない大きなおなか。この特別で貴重な姿を記念に残しておきたい……と一度は思いませんでしたか?

日本でも海外でもセレブや有名人がマタニティフォトを公開して話題になり、以前よりも妊婦姿をオープンにすることが一般的になってきた気がします。

では、ハナコママクラブメンバーの皆さんは実際どのくらいの方がマタニティフォトを撮ったのでしょうか。

graph18

大半の方は撮らなかったという結果に。まだまだ現実的ではないのでしょうか……。

まずは撮らなかった方から見てみましょう。
・撮りたかったのですが、体重増加が激しく、デブな顔を残したくなかった……。(おおもりさん 1歳9ヶ月女子のママ)
・撮りたかったけど、第一子で臨月の撮影が不安だったため。里帰りしたので、実家からスタジオまでが遠くて諦めました。(のぷぅさん 1歳7カ月男子のママ)
・つわりがひどくて、考えもしませんでした……(ピピピピピさん 1歳5ヶ月女子のママ)
・最後の一カ月は安静にしなければならなかったので。(にこ君ママ 1歳半男子のママ)
・ぎりぎりまで働いていたので、そんなことをしようと思えなかった。(豊作ママさん 2歳男子のママ)
・一人では恥ずかしいしさみしいので、二人目三人目で兄弟も一緒になら撮ってもいいかもと思いました。(ayakさん 3歳男子のママ)

なにかと体調が不安定な妊娠期。撮らなかった方の中にも、本当は「撮りたかった」けどやむを得ない事情で「撮れなかった」という方がちらほら。ほかにも「次の子どものときにはやってみたい」という方もいて、実は「撮りたい派」の方がもう少し多いのかもしれません。

また、プロには頼まなかったけど、自撮りやパパのカメラでしっかり記録したという方も多数。やはり、残しておきたいものですよね!

続いて撮ったという方。
・産院で撮れるマタニティフォトが開催されていたので出産前日に撮影。産院ならば何かあっても心配ないと思って。(きゃばさん 4ヶ月と3歳9ヶ月男子のママ)
・もしかしたら、こんな姿は二度とないと思ったから。(えりんぎさん 7ヶ月女子のママ)
・お腹が大きいのって、不思議な姿。裸は恥ずかしいので、服を着たままで撮った。(やまともさん 1歳男子のママ)
・大きくなった我が子に見せて、お腹の中にいた時のことをたくさんお話してあげたいと思ったため。(あずさん 2歳女子のママ)

私の場合は、今だけだしな~でももういい歳だし脱ぐのはちょっと……と思っていた時、たまたま夫の友人が写真スタジオで働いていたこともあり、夫と二人でシンプルな記念撮影をすることに。

いわゆるおしゃれなマタニティフォトではありませんが、撮影しておいて良かったなと思います。

子どもが生まれて慌ただしい今から振り返ると、長く感じた妊婦時代の記憶はどんどん薄れていってしまうので、写真を見るたびあの時のおなかの大きさを感覚的に思い出して懐かしくなります。

スマホでもずいぶんキレイに写真が撮れてしまう時代ですが、たまには写真のプロに任せて撮ってもらうといいな!と改めて感じました。

マタニティフォトは、子どもではなくあくまでも自分が主役。だから、いらないと考えるか、だからこそ撮っておくべきと考えるか。

きちんと写真に残しておけば、子どもが大きくなったときに一緒に見ると、また違った感動を共有できそう!

これも子どものため、と思えば恥ずかしさも薄らぐかも?

furuyaharuna

古屋 春奈(ふるや はるな)

フリーランスのライター。2016年2月生まれの女の子のママ。
仕事の後は毎日のように飲み歩いていた生活から一変、40歳を過ぎてまさかの第一子高齢出産。
半年後には自宅でわが子をあやしながらの仕事復帰。
育児と仕事の両立の難しさ、痛感中!

こちらのテーマも読んで! あなたはYES派?NO派?
やっぱり!? 出産後「離婚」を考えたことがあるママは〇%!
出産後、夫をますます好きになった人って、どのくらいいるの?
ずばり、子どもはパパに似てほしい?
子どもを預けてパパとデート、してる?
知っておきたい。子どもがご飯を食べないときの完食テクニック
液体ミルクが解禁!? ママたちが気になっていること

これまでの「ママの本音のYES&NO」テーマ一覧