働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

おしゃれママの「数珠つなぎ」連載第二子誕生後、ベビーブランドを立ち上げ。スタイリスト、長澤実香さんの子育て

2017.03.21

ブランドプレスやスタイリスト、ディレクターにヘアメイクなど…、キラキラとした世界で働くママたち。いま、instagramなどSNSでも注目を集めています。

そんな働くママのリアルな日常を、写真とともに一挙公開、さらにお友達のステキママを紹介していただく、というリレー形式の連載です。

今回は、フリーランスPR・温泉コラムニスト 寒河江麻恵さんからのご紹介で、スタイリストの長澤実香さん。「第二子が誕生されて間もないにもかかわらず、子ども服のブランドもはじめられました。凛としたポリシーをもって子育てされてる姿は、女性としても母としても魅力的。育児に協力的なパパさんも羨ましい限りです!」(寒河江さん)。

#14 スタイリスト 長澤実香さんの1日

「健康で人に優しく好奇心を持って何でも楽しめる子になってもらえたら、というのが私たち夫婦の願い。将来、子どもたちが生きやすい人生をおくるためのサポートをすべく、毎日彼らを観察して日々勉強しています」という長澤さんは2歳10ヶ月と10ヶ月になる男の子のママ。パパの協力度は200点!という家事分担や、スタイリストならではの子ども服へのこだわりもお聞きしました。

ある日のスケジュール

7:00 起床 朝食 準備
9:00 保育園送りの後仕事 リース、打ち合わせなど
18:15 保育園迎え後夕食準備

19:00 夕食後お風呂
21:00 DVDを見ながら歯ブラシ就寝準備
21:30 就寝(寝落ち)

聞いてみました!<おしゃれママQ&A> 

Q1 子育てと仕事の両立で悩んでいることは? 

主人が協力的なので悩むほどの事はないのですが、時間があまりにもないので掃除やお料理などが思うようにいかないこと。もともと人にお願いするのが苦手なのですが、二男が生まれてからは、主人や両親、友人らにできないことは頑張りすぎないでお願いする!と割り切るようになって、少し楽に。協力してくれる人がいて、両立は初めて成立するものだと改めて気がつきました。

Q2 最近子どもの成長を感じたエピソードを教えて! 

長男は弟が大好きなようで、私の代わりに授乳をしようと一生懸命自分のオッパイをあげようとしている姿が面白いやら可愛いやら愛おしいやらで。自分の食べているパンを分けてあげようとしたり、泣いてる弟に大丈夫だよ〜とナデナデしてあげたりとしっかりお兄ちゃんになるべく階段を登っている姿を見て成長を感じています。

Q3 ヘトヘトなときのリラックス術は?  

すごく短い時間ですが、空いた時間に車の中で好きな音楽をかけてコーヒーを飲んで少しだけドライブすることで気持ちをON・OFFしています。それ以外ではなかなか今は時間がなく難しいですね…。

Q4 子育てで今困っていることは?

夕食の献立が悩ましいです。長男は痩せ型で食も細いので、たくさん食べてもらえて栄養のバランスがいいもの食べさせよう!と献立を考えながら、仕事やスタイリングのことを考えていると、夕方あたりに頭がグルグルする事が…(少し大げさですが)。仕事で本当に忙しい時は野菜たっぷりのお味噌汁と納豆ご飯で乗りきっています。

Q5 パパの協力度は何点?家事分担は?

200点(笑)!子育ても家事も積極的にやってくれます。疲れて寝落ちして洗い物がそのままになってしまったとき、朝起きたら洗い物に掃除機まで終わってる時があります。母乳が出ないだけでほぼ母親ですね(笑)。感謝しかありません。

Q6 子ども服の選び方やこだわりを教えて!   

親子の色味やテイストのバランスでしょうか。私も主人もシックな装いが多いので子どもにもと思っていたのですが、長男が生まれた時、私が着せたい服がなかなかなくて…。それで二男が生まれるのをきっかけに「Hijiki.」というベビーウエアのブランドを作りました。色はダークトーンやニュアンスカラーで、素材はすべてオーガニックコットン。糸から生地を作ってもらいました。本当に気持ちいい素材なので、より多くの方に使ってもらいたいです。

Q7 子連れ旅のおすすめはどこ?

おすすめは福岡久留米市にある「ふかほり邸」。お宿も古民家で雰囲気が程よくご飯も美味しかったです。高さのないベッドだったので安心して子どもと一緒に寝られました。広島県の尾道のリゾートホテル「ベラビスタ スパ&マリーナ」もおすすめ。今年は「Hijiki.」の展示会でサンフランシスコに子連れで行けたらと計画企画中です。

長澤さんの毎日をスナップでご紹介♪

1_R

友人のキャラクタークリエイターのタロアウトの個展で新宿へ。長男と主人と。2人目はお腹の中でパチリ!

2_R

展示会へは子連れで行くことも。これはフェンディの展示会。長男はフェンディのソファに座ってテンションアップ(笑)。

3_R

PRプロデューサー兼イラストレーターでもある夫が描いた命名書。赤ちゃんの名前と生まれた月や日の誕生花や好きなお花などと合わせて描いています。これは長男のものですが二男のものも描いてくれました。

4_R

こだわりの「Hijiki.」のロンパース。とっても細いオーガニックコットンの糸なので、柔らかで繊細な光沢感のある今までにないものができました! 写真はサーマルロンパースです。あまりにも気持ちがよくて大人サーマルロンパースも作ってしまいました(笑)。

5_R

私が履いているグレーのスパッツは大人用に作った「Hijiki.」ガーゼスパッツ。もちろん子ども用もあります。同素材のロンパースもあり。

6_R

第一子誕生のお礼参りを兼ねた尾道と出雲旅にて。尾道のベラビスタ スパ&リゾートは、景色も素晴らしくご飯も美味しい。特に、焼き魚の種類を選べる和朝食が最高! また夜には尾道ラーメンのサービスまでありました。

7_R

電車が大好きな長男は、世田谷公園にてSLを見て大興奮! 二男はまだお腹の中でした。

8_R

先日家族で行った箱根旅行で、長男は初めて霜柱を体験。シャリシャリ踏んで、もう一回やる!と山に戻る途中です。

プロフィール_R

長澤実香さん
スタイリスト

エッジの効いたモードスタイルを女性らしくクリエイトするスタイリングが人気のスタイリスト長澤実香さんが手掛ける子ども服ブランド「Hijiki.(ヒジキ)」(http://tokyoedge.co.jp/hijiki/)。インドの限られた畑からのみ収穫できる超長綿を原料に、きめ細やかな風合いに仕上げたオーガニックコットン製は他にはない肌触りが特徴。
3月24日~26日に、新宿 NEWoMan 内のレストランにて、「Hijiki.」のポップアップがショップが開催!
Instagram(https://www.instagram.com/nagasawamika/


次回は、長澤さんからのご紹介で、久留米のセレクトショップ「ウーブル」のオーナー牟田絢加さんです。お楽しみに!

これまで登場したママたちの記事はこちら

寒河江麻恵さん(フリーランスPR・温泉コラムニスト)
桜林直子さん(SAC about cookies 代表)
翠川裕美さん(株式会社シロアナ 代表)
西村千恵さん(FARM CANNING 主宰)
浅川あやさん(「日用美」店主 )
momoさん(フラワーコーディネーター momo’s flower project)
イナダミホさん(シンガーソングライター)
鳳山えりさん(モデル兼コルギサロンオーナー)
MARCOさん(フォトグラファー)
西山美希子さん(descendant デザイナー)
YOSHIKOさん(SHIMA ヘアメイク)
吉田ちかげさん(Art Director/Graphic+Web+Space Designer)
原田沙奈子さん(Le abel代表 / Abel ディレクター)

取材・文〇加藤朋美