働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

ママの気持ち、ホントのところ・16出産後、仕事をフルタイムで続けたいママはどのくらい?【ママの本音のYES&NO】

2017.03.21

「ママの本音のYES&NO」。Hanakoママの読者へのアンケートから、ママのリアルな気持ちを紹介します!

16

子どもを授かった時、嬉しい!という気持ちと同時に「仕事どうしよう」と思った人も多いのではないでしょうか?

かくいう私もそうでした。上司や同僚への報告のタイミング、通勤、体調面、育休産休取得、保活、時短復帰orフルタイム復帰or退職……etc あげればきりがありません。

そんな「ママと仕事」というテーマの中で、今回ハナコママクラブのメンバーに聞いてみたのは、出産後に仕事をフルタイムで続けたいかどうか。

graph16

実際にフルタイムで仕事を続けている人にはYESと回答してもらったのですが、フルタイムで続けたい・続けているという方は6割弱でした。

では、理由を具体的にご紹介。まずはYESの方から。

・ローン返済のため(38歳 事務職)
・社会とも接していたいから(44歳 IT関連職)
・やりがいがあるから。仕事先では、ママじゃなく、自分でいられるから。(38歳 IT関連職)
・子どもが複数いるので生活していくためには辞められない。(30歳 事務職)
・育児の方が大変。(34歳 自由業)
・子どものことはもちろん大事だが、自分自身のことも大事にしたいと思う。目標を持って仕事をすることで家庭でも生き生きしていられると思う。(34歳 その他)
・子どもには奨学金などは絶対に借りさせたくないですし、仕事に行っているほうが家事をばっちりできなくてもいい理由にもなります!(36歳 その他)
・なりたい職業になったので、まだ辞めません。(21歳 教育関連職)

続いてNOの理由

・産む前は働くつもりでしたが、子どもが産まれてからは可愛すぎて働きたくなくなってきました。現在育休中なので、復帰はしますが、パートなどへ働き方を変更しようと考えています。(33歳 事務職)
・出産後しばらくは時短が理想。子どもとの時間を少しでも取りたい。(37歳 事務職)
・子どもとの時間を少しでも長くしたいから(33歳 マーケティング)
・働いたとしても時短など、未就学時のうちは子ども優先でいたい。(38歳 デザイン)
・時短でもこんなにいっぱいいっぱいなのに、フルタイムじゃ物理的に不可能。(39歳 事務職)

私は時短で職場復帰する予定だったのですが、YES・NOどちらの理由も共感!の一言。

仕事のやりがい・ポジション、ママではなく◯◯さんと呼ばれる環境、収入面を考えるとフルタイムという意見もわかるし、子どもとの時間、仕事・家事・育児の両立を考えると時短・パートを選ぶことも、退職を選ぶこともわかる。

私は娘が生後8ヶ月の時に主人の転勤を機に会社を辞め、その時は娘が可愛すぎてずっと一緒にいたいと思っていたので、仕事復帰が白紙になって正直ラッキーと思っていたものの、イヤイヤ期にさしかかると一緒にいるのが辛い時もあり、フルタイムで働きに出たいと思ったり。

ただ、こういうことを悩むのってほとんどの場合がママだけですよね。

多くのパパは子どもの誕生によって働き方を考え直すことなく、ママのほうが働く環境について、いろんな選択をしたり悩んだりしなければならないところが、家庭における家事・育児の役割分担がママに大きくのしかかっていることを証明しているなと感じました。

web1480645161615

小田原みどり

2014年8月生まれの女の子のママ。現在は夫婦の地元である広島で子育て中。
でも近い将来パパの転勤があり帯同の予定。
目下の悩みは好奇心の塊の2歳児を連れて友人とのランチ。連れて行くとトホホな結果に。
けど、こんな時も今だけと自分に言い聞かせ中。

こちらのテーマも読んで! あなたはYES派?NO派?
やっぱり!? 出産後「離婚」を考えたことがあるママは〇%!
出産後、夫をますます好きになった人って、どのくらいいるの?
ずばり、子どもはパパに似てほしい?
子どもを預けてパパとデート、してる?
知っておきたい。子どもがご飯を食べないときの完食テクニック
液体ミルクが解禁!? ママたちが気になっていること

これまでの「ママの本音のYES&NO」テーマ一覧

★あなたも参加して! 現在募集中のYES&NOアンケートはこちらから