働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

『パティシエのモンスター』 が大好き!この絵本をきっかけに、親子ではじめてケーキをつくりました

2017.03.24

『パティシエのモンスター』 が大好き!

monster_top
大澤美保さんと茉音(まお)ちゃん。美保さんは、コーチングの考え方を生かした子育てブログ「バタ子ママのコーチング子育て」を連載中。ぜひ覗いてみて!

この絵本をきっかけに、親子ではじめてケーキをつくりました

 
3歳になったばかりの茉音(まお)ちゃんは、絵本が大好き。寝る前には、本棚から自分で3冊選んでママに読んでもらうのが日課なのだとか。

「そのとき、必ず選んでくるのが『パティシエのモンスター』。もう何回読んだことか(笑)」とママの美保さん。

お話もすっかり覚えていて、「むぎゅうむぎゅう、とか、まっしろけ、こむぎこぱんぱん、とか。リズムが楽しいみたいで、必ず一緒に声を合わせて読んでくれます」。

カラフルな世界にも惹かれているよう。「色とりどりのフルーツショップの絵をじーっと見ては、バナナだよ、みかんだね、と指さして教えてくれます」。

モンスターたちがケーキをつくるシーンもお気に入りで、「ママ、一緒に作ろうよ!」と、はじめてパンケーキ作りにも挑戦!

ワクワクを刺激して、知らない世界の扉を開いてくれる。茉音ちゃんにとって『パティシエのモンスター』は、そんな特別な絵本に。ママとケーキを作った思い出と共に、いつまでも記憶に残ってくれますように。

monster_2
「いちばん好きなのはここ! みんな寝てるんだよ!」と教えてくれました。
monster1

絵本『パティシエのモンスター』
モンスターしかいないパリ。そのかたすみにおいしいおかしのおみせがありましたーーーーー。
お話の始まりから子どももママもワクワク。夢のように華やかな色があふれるモンスターの世界にリズミカルな言葉が連なる、たまらなくかわいい絵本です。
さく〇かわむらげんき え〇サカモトリョウ1500円(マガジンハウス刊)
©Genki Kawamura inc,Ryo in Wondrousland Co.,Ltd.2017

【親子モデル募集!】
ハナコママの雑誌誌面で『パティシエのモンスター』の感想を話してくれる親子を大募集! 弊誌カメラマンが『パティシエのモンスター』を読んでいる親子の風景を撮影、データをプレゼントします。ママ(もしくはパパ)のお名前・職業・連絡先、キッズのお名前と年齢、『パティシエのモンスター』の好きなところ を明記して、最近の親子の写真を添付のうえ、hm-model@magazine.co.jp までご応募を!

写真〇森山祐子