働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

ママの気持ち、ホントのところ・22おしゃれだけじゃない!? 親子リンクコーデの意外なメリット【ママの本音のYES&NO】

2017.04.10

「ママの本音のYES&NO」。Hanakoママの読者へのアンケートから、ママのリアルな気持ちを紹介します!

22

子どもの洋服ってかわいくて、選ぶのが本当に楽しいですよね。

すぐ着られなくなるとわかっていても、ついつい自分より子どもの洋服を増やしてしまいます。

とはいえ、忙しい朝に洋服を着替えさせるのってひと苦労。

その日の気温や天気、外出先に合わせて子どもに何を着せるか選ぶだけでも精一杯の私。気づいたらママはグリーン、パパはピンク、娘がブルーの原色トリオになっていたりして、ちょっと恥ずかしいことがたまにあります(笑)。

もっとおしゃれに着せてあげたいな〜ということで、雑誌やSNSなどでよく見かける親子リンクコーデ、皆さんはどれくらい実践しているかアンケートをとってみました!

graph22

結果はほぼ半々に。

まずは着るという方から見てみましょう!

・大人と一緒だと「一緒!」と指をさして子どもが喜んでくれます。(ママゲーノさん 2歳女子のママ)
・子どもも喜ぶし、こちらもテンションが上がって楽しいです。(めいちゃんママ 3歳6ヶ月女子のママ)
・同じ柄やカラーを違うアイテムに取り入れると、さりげないおそろい感で良いです。(みふみふさん 8ヶ月男子のママ)
・仲良し家族感が出て楽しいから。(きゃばさん 4ヶ月と3歳9ヶ月男子のママ)
・息子の洋服も私好みにどうしても寄ってくるので自然とリンクしちゃいます。(こっこのマママ 1歳2ヶ月男子のママ)
・マフラーやスニーカーなど小物をお揃いにするだけで、なんかおしゃれ。(りるれさん 3歳男子、8ヶ月女子のママ)

続いて着ないという方。

・子どもが動きやすいことを一番に考えるようにしています。(オゼコさん 3歳女子のママ)
・子どもの服は基本、義父母が買うから。(たまこさん 6歳男子のママ)
・雑誌で見て憧れてはいるのですが、いざ育児がはじまってみると自分の服は全然考えていなかったり、子どもの服も洗濯が間に合っていなかったりでまだできていません。(まなぴーさん 2歳女子のママ)
・恥ずかしい。。けど、次男が生まれたので、兄弟だけのリンクコーデならいつかやってみたい。(みはるさん 3歳と6ヶ月男子のママ)
・子どもが気に入った服以外着ないのでできない。気にいる服はキャラクター物なので、私は着れない。(うらりんさん 3歳女子のママ)

着ないという方は、恥ずかしい、余裕がない、という声もありますが、デザインよりも機能性や素材、着替えやすさなどを重視して子どもの洋服を選んでいるママも。

また、子どもに自我が芽生えると、その子の性格によっても洋服選びは変わってきそうですね!

リンクコーデしている方も、すごくキメキメのカンペキコーデをしているわけではなく、少しだけ取り入れてさりげないお揃い感を楽しんでいる方が多数。

また、おしゃれというよりも、親子の会話がはずむきっかけになるので、一緒に楽しんでいるという声も。

うちの子ももう少し大きくなったらちょっとしたお揃いコーデをして、子どもとのコミュニケーションにつながるならいいな!と思いました。

furuyaharuna

古屋 春奈(ふるや はるな)

フリーランスのライター。2016年2月生まれの女の子のママ。
仕事の後は毎日のように飲み歩いていた生活から一変、40歳を過ぎてまさかの第一子高齢出産。
半年後には自宅でわが子をあやしながらの仕事復帰。
育児と仕事の両立の難しさ、痛感中!

こちらのテーマも読んで! あなたはYES派?NO派?
やっぱり!? 出産後「離婚」を考えたことがあるママは〇%!
出産後、夫をますます好きになった人って、どのくらいいるの?
ずばり、子どもはパパに似てほしい?
子どもを預けてパパとデート、してる?
知っておきたい。子どもがご飯を食べないときの完食テクニック
液体ミルクが解禁!? ママたちが気になっていること

これまでの「ママの本音のYES&NO」テーマ一覧

★あなたも参加して! 現在募集中のYES&NOアンケートはこちらから