働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

働くママのお悩み100時間がない、子どもは食べない。毎日の夕飯は何を作ればいいの!?

2017.04.05

from ハナコママクラブ 働くママを悩ませる100の事象

育児に家事、そして仕事。保育園ママならではの悩みをシェアする連載。読者のお悩みについて、みんなはどう考える? 環境や立場の違うママからの意見にはヒントやアドバイスが隠れているかも。先輩ママの意見や、漫画家・はるな檸檬さんのイラストエッセイ「わたしの場合」もご紹介。お楽しみに~♪

お悩み007 毎日の夕飯づくり、時間はないし子どもは食べない。何を作ればいいの!?(事務・5歳男子&2歳女子のママ)

onayami100

ハナコママクラブのご意見は?

すごくそう思う 49%
たまにそう思う 26%
思わない 18%

(ハナコママクラブで実施したアンケート結果より)

「すごくそう思う」というママのご意見

・お買い物するのも疲れるし、レシピを考えるのもイヤ。だからといって、いつもパンでは栄養が偏るし、外食は出費がかさむ。たまには納豆と味噌汁と果物だけと手を抜いてもいい日を作っている。(事務・5歳男子のママ)
・栄養が足りていなさそう。現に子どもの体重が半年間変わらないので自分が手抜きをしているせいかも、と思ってしまう。(技術設計・3歳女子のママ)
・気に入ったものはたくさん食べてくれる息子ですが、気に入らないと頑として食べてくれず。歯ごたえや風味、細かいところが難しく、一度は食べてくれたものでも次は食べてくれなかったり。栄養バランスが良く、しっかり食べて、保育園のメニューと被らないようにと、本当に毎日難しい。(事務・2歳男子のママ)

「たまにそう思う」というママのご意見

・子ども3 人との買い物が億劫。家にある食材で何ができるか…週の後半はそれを考える毎日。働く意味がないという罪悪感で、平日は外食しません。(事務・8歳男子& 6歳女子& 2歳男子のママ)
・手をかけるメニューができず、いつも似たり寄ったりで自分自身が飽きて、何が食べたいのか作りたいのかわからない。月に一回、夫がおいしかったものランキングをLINEで送ってくれる。1カ月前のメニューは忘れているし、たまたま作ったものも入っていたり、フィードバックにも◎。(IT関連・1歳男子のママ)
・子どもの好きなものに集中したり、大人よりにすると子どもの箸が進まなかったり……。(事務・5歳& 1歳男子のママ)

「思わない」というママのご意見

・何を作ったらいいか迷う時間も余裕もないので定番料理で妥協しています。(事務・2歳女子のママ)
・基本的に野菜たっぷり味噌汁(スープ、シチュー)+メイン+ご飯ぐらいしか作りません。子どもは、保育園でバリエーション豊かなご飯を毎日食べているので、夕飯はベーシックでOKと割り切るようになりました。(技術設計・7歳& 4歳女子のママ)

【コラム】先輩ママはこう考える

さて、この問題、先輩ママはどんなふうに考える? フードスタイリスト・食育指導士で25歳&17歳女子のママの竹原由紀さんにお話をうかがいました。

onayami100_2

上の子は甘えん坊で、スキンシップの時間を取ってからでないと料理に取りかかれませんでした。

親子で一息つく時間を確保するため、しばらく放置できる調理器具の力をたくさん借りました。

電気の保温調理器で朝からじっくり大根やかたまり肉をゆでておいたり、オーブンで野菜や肉、エビや魚介を並べてあとはオーブンに任せ、チーズやポン酢など好きなソースで食べたり。

ゆで野菜をスープに浸す、乾物を水で戻すなど、出勤前に少しの作業をしておくのも手です。完成品の作り置きより気楽で、応用も効きますよ。

ハンバーグは大きなミートローフに、ロールキャベツも重ねて鍋いっぱいの大型にすれば、成型時間の短縮に。

忙しくて手をかけられずに落ち込んだり、子どものことを後回しにしてまで手の込んだ料理をするくらいなら、一汁一菜で十分。そこにできるだけの栄養と愛をこめてあげたいですね。

竹原由紀さん
フードスタイリスト・食育指導士(25歳&17歳女子のママ)

食卓を演出するフードコーディネーターとして活躍しながら、子育ての経験を生かし、食に楽しく親しめる食育アドバイスも手掛けている。

はるな檸檬さんはこのテーマをどう考える?「わたしの場合」はまもなく公開!

みなさんもぜひ、働くママのお悩みについてご意見をお寄せください!
Hanakoママの会員サービスハナコママクラブへの登録はこちらから