働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

「ドリームキッズ・プロジェクト」体験ルポ・5間近に見える!? ホエールウォッチング【カリフォルニアの旅・5】

2017.06.10

Hanakoママ ライター・イシイの
カリフォルニアで夢をかなえよう!「ドリームキッズ・プロジェクト」体験ルポ 第5回

子どもに豊かな経験をいっぱいさせたいパパママたちのために企画された「カリフォルニア・ドリームキッズ・プロジェクト」。その体験ツアー、6日間のカリフォルニアの旅に3人のキッズが参加。Hanakoママ ライター・イシイさんがレポートします!

5日目午前:ダナポイントへクジラに会いに行く!

「カリフォルニア・ドリームキッズ」の旅も残すところわずか。5日目のメインイベントはホエールウォッチングです。

実は、今回の旅で私が最も楽しみにしていたのが、ホエールウォッチングでした。だから今日という日を心待ちにしていたのですが……。

昨日からの雨は止む気配がなく、ギリギリまで中止にするかどうか迷った末の出発。はたして、無事、出航できるのか!?

5_1

ホエールウォッチングのアクティビティを提供してくれたのは、Dana Wharf Sportfishing & Whale Watching。創業46周年を迎える、ホエールウォッチングやスポーツフィッシングを行う会社で、この業界の草分けなのだそう。ちなみに、スタッフは全員プロフェッショナルのナチュラリストか海洋学者なんですって!

クジラは季節によって回遊していて、冬にはグレイクジラが1000頭も来るとか。夏に来るのは90フィートもあるブルークジラ。何百頭も見られるそうですよ。そのほか、アシカやイルカ、サメにも出会えるそう。

なんだかわくわくしてきました! 間近でしぶきを上げるクジラに会いたい!!

私たちが参加したのは2時間のクルーズ。スタッフの方は、「この季節は絶対にクジラに会えるよ」と太鼓判を押していたのですが……。

ニュースでも「10年ぶりの異常気象」と言われ、街の人も「クレイジー」と言っていた今日の天気。「最新のエンジンを積んでいるぜ」とスタッフが胸を張るクルーザーも、強い風雨のせいで揺れに揺れ、最初は「ジェットコースターみたい!」と歓声を上げていた子どもたちも、だんだん言葉少なに。大人たちも顔が蒼白。

船内にいると、もう吐きそう!! なので、新鮮な空気を吸うために雨の中、よろよろとデッキへ(もはやクジラを見るためではなく)向かいました。にぎやかだった子どもたちもぐったりとベンチに座っています。私は手すりにつかまったまま吐き気をこらえて仁王立ち。雨合羽を着てぬぅっと立っているその姿は、今思い返すとかなり笑える……。

でも、そのときはただ苦しく、早く引き返して港に着いてくれ!とひたすら祈っていたのでした。

え?くじらですか? 見えませんでした……。ドンマイ!

5_2
クジラはとうとう姿を見せてくれませんでした。でも、イルカの群れと一瞬すれ違いました。それだけでも結構感動。
5_3
本当は、こういうのが見られるはずだったんだけど…。
5_4

2時間のホエールウオッチングクルーズ:大人45ドル、シニア(55歳以上)35ドル、子ども(3~12歳)29ドル。2歳以下は無料。ときどきディスカウントがあるので、スケジュールをサイトでチェックして。

5日目正午:リッツカールトン ラグナ ニゲルで海の幸を堪能

いろいろあったけど楽しかった2時間のクルーズのあと、ドリームキッズ一行は、ランチに向かいました。行く先は、リッツカールトン ラグナ ニゲル(The Ritz-Carlton, Laguna Niguel)

150 フィートの岸壁の頂にたたずむ優雅なホテルです。

遊歩道を通ってホテルから直接ビーチに出ることができるという、海好きにはたまらない立地。ホテル内にはスパ、フィットネスセンターが。ガラス張りのフィットネスセンターは海に面していて、美しい景色を楽しみながらトレーニングができます。屋上には、広い庭園やプールもあり、読書をしたり昼寝をしたり静かなひとときを過ごせそう。

5_5
海が間近!
5_6
屋上庭園にはプールがあります。

さて、お食事は、海の幸をふんだんに使ったアラカルトを何品かオーダーしてみんなでシェア。チャイニーズ、コリア、ベトナム風、ときどき和風な、コスモポリタンな料理でした。お腹いっぱい!

5_7
5_8

リッツカールトン ラグナ ニゲルで特筆したいのは、ホテル内にある「エコ アドベンチャーセンター」。

ここは、子どもたちが自然や環境について学ぶコーナー。月曜から日曜までの毎日8:30~16:00、ガーデンツアーやホエールウォッチング、海辺の探索、料理、Stand-up-Paddleなどのアクティビティが行われています。

5_9
金土の18:00~21:00にはナイトハイクもあります。子どもたちをここに預けて、大人だけでディナーなんてことも可能かも! おそらく欧米の人はそういう利用をしているのではないかと思われます。

5日目夜:マリリン・モンローも泊まった、ホテルコロナドへ

さて、ドリームキッズ一行を乗せた車はサンディエゴの対岸にあるコロナド島へと向かいます。ここにある老舗のリゾートホテル、ホテル デル コロナド(Hotel del Coronado)が本日の宿泊地。

このホテルは、1888年に建てられ、マリリン・モンローやロナルド・レーガンなどの歴代大統領も宿泊したことがあるのだそうですよ! 赤いとんがり屋根がカワイイ!

5_10
5_11

客室に荷物を置いて、夕食までちょっと時間があったので、スパ体験をさせていただきました! アロマの香りに包まれて、リラックスした時間を過ごさせていただきました~!

5_12

生まれてはじめてのスパ体験をさせていただきました。全身マッサージセラピー、1時間180~270ドルまで、いろいろなコースがありました。

夜は、ホテル内のイタリアンレストランENOでディナー。明日にそなえてもりもり食べました!

5_13
ホテル内のレストランENOで、かまどで焼いた熱々のピザをいただきました。
5_14
いろいろ食べました。食べるのに夢中であまり写真を撮っていません!!
5_15
デザートはこんな感じ。

さて、明日はいよいよ最終日。最後まで元気に楽しみますよ~!

カリフォルニア・ドリームキッズ・プロジェクト
http://www.visitcalifornia.com/jp/feature/dreamkids

【イベントのお知らせ】

6月11日(日)に湘南 蔦屋書店を会場に「この夏ファミリーでカリフォルニアを旅しよう!!」をテーマにしたイベントを開催します!
ゲストは子連れ海外旅行アンバサダーの吉田悠里さん。ほかに、ワンポイント英会話のコーナーも。
詳しくはこちら http://real.tsite.jp/shonan/event/2017/05/post-1335.html

カリフォルニアの旅を最初から読む

編集・文◯石井栄子