働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

子どものヘアスタイル梅雨も猛暑もすっきりと。写真で解説する、編み込みヘアの基本

2017.06.21

この連載は……
子ども専門美容室キッズヘア チョキチョキマネージャーの柏谷早智子さんが、おうちでもできるヘアカットやアレンジなど、子どもの髪の毛にまつわるあれこれをご紹介します!

今回のテーマは「基本の編み込みヘア」

暑い季節になるとちょっと動くだけですぐに汗だくになる子ども。

髪の毛の長い女の子は少しでも涼しいように髪の毛をまとめたくなりますね。

どうせなら少しでもかわいくまとめてあげたいけど手のこんだアレンジはムリ!

そんな時、ちょっとコツを覚えればいろいろ使える基本の編み込みとアレンジをご紹介します。

基本の表編み込みの方法

表編み込み画像1

髪の毛を分けとります。

表編み込み画像2_r

三つ編みと同じように3束に分けます。

表編み込み画像3_r

BとCの毛束を交差させます。

表編み込み画像4_r

BとCの毛束の間にA の毛束を上から入れこみます。

表編み込み画像5_r

AとCの毛束の間にBの毛束を上から入れこみます。

表編み込み画像6_r

Dの髪を編み込みたい分量だけ取り、Bの毛束と一緒にします。

表編み込み画像7_r

今度はCの毛束をAとB+Dの毛束の間に入れこみます。

表編み込み画像8_r

Eの髪を編み込みたい分量だけ取り、Cの毛束と一緒にします。

表編み込み画像9_r

今度はAの毛束を、B+Dの毛束、C+Eの毛束の間に入れこみます。

表編み込み画像10_r

Fの髪を編み込みたい分量だけ取り、Aの毛束と一緒にします。

表編み込み画像11_r

こんな感じです。

表編み込み画像12

同じ作業を何回か繰り返して完成です。