働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

親子で鉄分補給♪高原を走るプラネタリウム。「ハイレール1375」に乗ってきました!【ママ鉄・豊岡真澄の親子でおでかけ】

2017.06.30

この連載は……
元祖鉄道アイドル、いまはママ鉄として活躍している豊岡真澄さんが、お子さんと一緒に「でんしゃ」にまつわるおでかけ情報をご紹介します!


こんにちは、豊岡真澄です。皆さん夏休みの予定は決まりましたか? 

この夏、ステキな列車がデビューするのをご存知でしょうか?

その名も「HIGH RAIL 1375(ハイレール イチサンナナゴ)」です。

空にいちばん近い高原列車。山梨県の小淵沢駅と長野県の小諸駅をつなぐ小海線は八ヶ岳高原線の愛称でも親しまれています。JR線では日本一標高の高い地点を走る路線なのです。

そこへ新たに7/1からハイレール1375が仲間入り。ということで事前の報道公開に呼んでいただきました。

小海線中込駅に着くと隣ホームにいました! ピカピカのハイレール1375が!! そして出迎えてくれたのがゆるキャラとしても大人気のアルクマちゃん。かわいい〜〜♪

PIC_0078_r

さっそく外観をチェック。

小海線の夜空や車窓を流れる八ヶ岳の山々をモチーフにデザインされたそうです。お洒落でかわいい! 星好きの私にはたまりません。

そして車内へ…。

PIC_0079_r

わぁ〜、新車のにおいがします! 

webPIC_0080

中を見てびっくり! 座席のシートが星座になっています。1号車はシングルシート、ペアシート、4人席のBOXシート、2号車はリクライニングシートになっています。

webPIC_0082
こちらはBOXシート

「付き合いたてのカップルはシングルシートで、もしくはペアシートで距離を縮めるのもオススメです。」と言ってくださったのは広報室長の中村さん。

ファミリーも、夫婦、カップル、友人同士なども、幅広く楽しめそうな車両です。

奥にはオリジナルグッズもずらりと並んでいます。

PIC_0081_r

お土産を選ぶのも旅の醍醐味。

この列車のすごいところはまだまだあります。

2号車にあるギャラリーハイレール。ここには円形状の本棚に天文関係の書籍がずらりと、天井には半球体形のドームになっていて星空映像が映し出されています。

webPIC_0083

車内とは思えません。まるでプラネタリウムに来たみたい!

PIC_0084_r

この列車には、昼間運行する「ハイレール1号・2号」、夜運行する「ハイレール星空」があります。

ハイレール1号の旅行商品には、オリジナルブランチが。

ハイレール2号の旅行商品には、スイーツが。

ハイレール星空の旅行商品には、オリジナルグッズと特製弁当がセットになっています。

「ハイレール星空」では途中の野辺山駅で一旦降車し、駅前の公園で星空を見るんです。野辺山といえば、日本で一番綺麗な星空ベスト3に選ばれるほど星がきれいに見える場所。素敵な時間を過ごせそうですね!

今回は、オリジナルブランチを試食させていただきました。

PIC_0086_r

女子ウケ高そうなメニューにびっくり! 朝採れたばかりの新鮮な野菜をクルミとみそのディップにつけて。雑穀入り地粉パンを使ったサンドイッチ。花びら入りクラッカーなど目で見ても楽しめるメニューばかり。私のお気に入りは信州サーモンの醤油麹漬けと古代米・地大豆サラダ。(ブランチの内容は季節により異なります)おいしかったぁ♪♪

そしてこの列車に合わせてこんなすごいものも登場しました!

PIC_0087_r

ハイレール1375をイメージしたラッピングレンタカー!!

車に合わせて少しデザインは変えているとのことですが、まさにハイレール1375のクルマ版! ハイレール1375に乗ってきて、こちらのレンタカーで周辺をドライブするのもいい思い出になりそうです。

PIC_0088_r
最後に、お世話になった中村室長と。

【今回の鉄道データ】
乗った列車:ハイレール1375(JR小海線内を走る特別列車)
※「ハイレール1375」は、全車指定席となり、一般発売のほか旅行商品での発売となります。
詳しい情報は「JR長野支社」のWEBにて。
http://www.jreast.co.jp/nagano/highrail/

「ハイレール1375」ラッピングレンタカーの期間は9/30まで。
予約は1.ジェイアール東日本レンタリースのWEB、2またはジェイアール東日本レンタリース予約センター Tel. 0088-252-555 3.佐久平営業所Tel. 0267-65-7100まで。
https://www.jrerl.co.jp/

toyookamasumi

豊岡 真澄 (とよおか・ますみ)

ホリプロにてユニット活動後、 担当マネージャー(鉄道BIG4の南田裕介)の影響により鉄子に目覚める。
元祖鉄道アイドルとして、数々の雑誌・イベント・番組(「タモリ倶楽部」など)に出演。
2008年3月結婚・出産を機に引退。現在は二児の母となり、 ママ鉄・鉄道文化人としてイベント等に出演している。

これまでに見た電車はこちら!

京急車両、都営車両、京成車両、北総車両(品川駅近くのトレインビュースポット)
東武亀戸線8000系、東武6050系
東武野田線(東武アーバンパークライン)60000系と8000系、東武新型特急リバティ、特急スペーシア
東武東上線 車両は8000系(越生観梅号)、50090系(ブルーバード号)、50090系(TJライナー)
東武線5700系5701号電車、1720系デラックスロマンスカー、200系りょうもう 普悠瑪(ぷゆま)仕様 東武博物館

ママ鉄の息子の英才教育、お見せします!