働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

水辺のキャンプ特集2スポーツ体験も楽しい、親子で水辺のキャンプ【湖畔のキャンプ場】

2017.07.12

特集「湖、川、海が近い! 夏でも涼しい水辺のキャンプ場へ」

キャンプシーズンもいよいよ本番! たっぷり遊んで、爽やかな水辺でリラックス。

今月の特集は「水辺のキャンプ場へ」。夏の想い出、たくさん作りにいこう!

キラキラ光る湖面を見渡す解放感は格別です!【湖畔のキャンプ場・2】

夏の涼しさを求めて水辺のキャンプ場へ。まず、思いつくのは開放的な景色の湖畔キャンプ。

カヌーやカヤックなどのウォーターアクティビティを楽しめるほか、波が穏やかで流れのない湖は小さいお子さんのちょっとした水遊びにも最適。

関東近郊でおすすめは富士五湖。富士山の眺めも美しく、温泉や観光スポット、富士急ハイランドなどお出かけスポットも充実。

五湖の中で、キャンパーに人気の西湖や、もっとも小さい精進湖、透明度抜群で神秘的な雰囲気の本栖湖には穴場キャンプ場がたくさん。湖に映る美しい朝焼けや夕暮れ、星空も堪能できるはず!

本栖湖スポーツセンター SUMIKA CAMP FIELD【山梨】

camp4
常設の「ロータスベルテント」( 1泊1万5000円〜)でちょっと豪華なキャンプ体験も。ベッド付きなので寝袋不要。定員4〜6名。

今年4月オープンのアクティブ系!

スポーツ施設が運営し、フィールドも近くにあるので、さまざまなスポーツの体験が可能。レンタル品も充実なので手ぶらキャンプもOK。本栖湖で釣りや遊覧船を楽しむのもおすすめ!

camp6
サイトは森の中で夏でも涼しい。
camp5
手づくり感のあるかわいい管理棟も。

【本栖湖スポーツセンター SUMIKA CAMP FIELD】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖210 Tel.0555-87-2880 
アクセス:都心から車で2 時間 フリーサイトと常設テントあり。車両乗り入れ不可(場内駐車場利用)
http://sumikacamp.com/

モデル料金:7500円
温水洗浄便座つきトイレ:なし
入浴施設(徒歩3 分):なし
シャワー:あり
Wi-Fi:なし
キャンプ用品レンタル:あり
携帯の電波状況:〇

田貫湖キャンプ場【静岡】

camp11

草地キャンプ場でのんびり過ごす

ダイヤモンド富士の名所、朝霧高原の田貫湖(夏の見頃は8/20の前後1 週間)。湖畔のキャンプ場は草地、丘の上、木陰などロケーションが様々。広々としているので家族連れに最適。

camp10

【田貫湖キャンプ場】
住所:静岡県富士宮市佐折634-1 Tel.0544-27-5240 
アクセス:都心から車で2 時間 宿泊可能な南側テントサイトは当日受付のみ。車両乗り入れ不可(場内駐車場利用)
http://tanukiko.com

モデル料金:3900円
温水洗浄便座つきトイレ:あり
入浴施設:なし
シャワー:あり
Wi-Fi:なし
キャンプ用品レンタル:なし
携帯の電波状況:〇

相模湖みの石滝キャンプ場【神奈川】

camp13

船で渡るアドベンチャー感が最高!

入り江の奥にあり、滝や小川が流れる昔ながらのキャンプ場。交通手段は船だけというのも冒険心をくすぐられる。湖でカヌースクールに参加したり、小さい子は浅い小川で水遊びも。

【相模湖みの石滝キャンプ場】
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1628 Tel.042-685-0330
アクセス:都心から車で1時間半 フリーのテントサイトは10張り程度。バンガローも併設。日帰り入場も可能(700円)。
http://www.camp-minoishi.com

モデル料金:6300円
温水洗浄便座つきトイレ:あり
入浴施設:なし
シャワー:あり
Wi-Fi:あり
キャンプ用品レンタル:あり
携帯の電波状況:〇

※モデル料金は、ハイシーズンの大人2名、幼児2名のキャンプサイト利用の参考価格です。

次回は川辺のキャンプ場をご紹介します!

この夏は、湖、川、海に出かけよう!「水辺のキャンプ特集」

写真〇増田岳二 モデル〇増田日和ちゃん(1歳)、藤原澄花ちゃん(3歳) 編集・文〇梅原加奈、白坂亜弓
(Hanakoママ53号より)