働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

親子で鉄分補給♪予約不要!毎日開催!のキヤノンキッズパーク2017へ【ママ鉄・豊岡真澄の親子でおでかけ】

2017.07.30

この連載は……
元祖鉄道アイドル、いまはママ鉄として活躍している豊岡真澄さんが、お子さんと一緒に「でんしゃ」にまつわるおでかけ情報をご紹介します!


皆さん、こんにちは。毎日暑いですね。子どもたちは夏休みで体力が有り余っているようす。どこか連れてってあげたい…でも外は暑い。

ということで今回は、涼しくて、子どもたちが楽しめるところをご紹介します。

その前にまずは鉄分補給!

品川にあるキヤノンSタワー2階にあるキヤノンオープンギャラリーにて開催中の写真展「煙のゆくえ」におじゃましてきました。

tetsu2

JRPSという日本鉄道写真作家協会があるのですが、その会員の方々のSL写真がずらりと並んでいます。

tetsu9

本線復帰以前の貴重なモノクロ写真から、8月にデビューする東武鉄道のSL大樹まで。

tetsu6

最近一眼レフを始めた息子もひとつひとつ夢中になって見ていました。

この日はイベントデーだったので、鉄道写真家の方々のトークショーにも参加してきました。普段なかなか聞けないおもしろ話に親子で大爆笑でした。8/26にもトークイベントがあるみたいなので、興味ある方はぜひ。

力強い作品に感動したあとは、すぐ隣のショールームに移動。早速最新カメラに興味津々の息子。

tetsu5

そしてショールームにて開催中のキヤノンキッズパーク2017に参加してきました。今から紹介する参加イベントすべて予約不要!毎日開催!というからすごい。

まず子ども達はうちわ作りに挑戦しました。キヤノンのカメラでその場で写真を撮ってもらい、プリント。息子は自分で撮った鉄道写真をセレクト。ベースの紙を選び、カットします。

tetsu7

すべてシールになっているので楽チン。あっという間にオリジナルうちわが完成!

tetsu8

続いてキヤノンクイズラリーに挑戦。

tetsu3

ヒントが隠されているので、きちんと読めば子どもたちでもすぐにわかります。

続いて双眼鏡で動物探し。

tetsu4

ショールームのいろんなところに小さな動物が隠れています。遠くの動物も双眼鏡ですぐに見つけることができ、喜んでいました。

その他にも、webから申込みをすれば、かわいいレンズフィルター作製やお仕事体験などもできるそうです。この夏の自由研究にもぴったりですね。

詳しくはキヤノンキッズパーク2017のサイトをチェックしてみてください。

キヤノンキッズパーク2017
http://cweb.canon.jp/kidspark2017/index.html

キヤノンギャラリー
日本鉄道写真作家協会写真展:煙のゆくえ ~今を駆ける蒸気機関車~

http://cweb.canon.jp/gallery/archive/tetsusha-jrps2017/index.html

toyookamasumi

豊岡 真澄 (とよおか・ますみ)

ホリプロにてユニット活動後、 担当マネージャー(鉄道BIG4の南田裕介)の影響により鉄子に目覚める。
元祖鉄道アイドルとして、数々の雑誌・イベント・番組(「タモリ倶楽部」など)に出演。
2008年3月結婚・出産を機に引退。現在は二児の母となり、 ママ鉄・鉄道文化人としてイベント等に出演している。

これまでに見た電車はこちら!
高原を走るプラネタリウム。「ハイレール1375」に乗ってきました!
東海道新幹線が目の高さで、間近に見えるスポット
京急車両、都営車両、京成車両、北総車両(品川駅近くのトレインビュースポット)
東武亀戸線8000系、東武6050系
東武野田線(東武アーバンパークライン)60000系と8000系、東武新型特急リバティ、特急スペーシア
東武東上線 車両は8000系(越生観梅号)、50090系(ブルーバード号)、50090系(TJライナー)
東武線5700系5701号電車、1720系デラックスロマンスカー、200系りょうもう 普悠瑪(ぷゆま)仕様 東武博物館

ママ鉄の息子の英才教育、お見せします!