働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

先生おしえて!子どもが保育園で頭を打って帰ってきた! どうしたらいい!?

2016.03.20

気になってはいるけれど、実のところよく分かってない……。そんなアレコレについて、専門家の先生にうかがいました! 今回は「小児科」です。

頭を打ってから24時間は、意識状態、機嫌の良し悪し、体調変化の経過観察を!

Little asian boy climbing outdoors rope frame.

子どもが転んで頭を打って、おでこに冷却シートを貼って保育園から帰宅。本人は元気そうだけど、場所が頭だけに心配……。保育園で頭を打って帰ってきたときは、家では何をすればいいのでしょうか?

「内出血がある場合は、痛みを軽減させ、出血量を抑えるためにも、氷嚢(ひょうのう)や水枕でしっかり冷やしましょう。また、頭を打つと、頭蓋骨と脳のあいだにある架橋静脈(かきょうじょうみゃく)が切れてジワジワと出血してしまうことがあります。この病態は打った直後は分からず、24時間以内に症状が出ることがあるので、特に小さいお子さんは頭をぶつけてから24時間はしっかり経過を観察してください。24時間以内に意識状態が悪くなったり、不機嫌になったり、顔色が悪くなったり、嘔吐しはじめたりと症状が変化するようなことがあれば、迷わず小児科を受診しましょう

一緒にいるときに、子どもが頭をぶつけてしまったときは、何をすればいいのでしょう。

「まずは、呼びかけに反応するか、大きい声で泣いているかなど、意識がはっきりしていることを確認しましょう。脳しんとうを起こしていて意識状態が悪いなら、すぐに救急車を呼ぶこと。このときに、首や頭蓋骨に影響があるような落ち方、ぶつけ方をしていたら、救急車が来るまで動かさないようにしてください。さらに、どの程度の高さからどう落ちたか、どうぶつけたか、落ちた、ぶつけた場所の材質を把握して、病院で医師にしっかり説明できるようにしておきましょう」

頭を打ったときの意識状態と状況の把握、打ってから24時間の経過観察が、大切なようです。

[ 教えてくれた人 ] 白岡亮平さん
夜10時まで365日無休診療の小児科医院、キャップスクリニック総院長。「子育て中のお母さんの健康を守るのも小児科医の仕事のひとつです。子育ては体力勝負! 子どもだけでなく、ご自身の健康も大切にしてくださいね」

編集・文〇石塚覚子
(Hanakoママ 37号より)