働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

編集部の取材エピソード花粉の次に考えるべきは、ブルーライト対策

2016.03.25

花粉、PM2.5だけでは不十分!? 肌のエイジングを加速するブルーライト対策を

Closeup of a young woman holding a touch sensitive digital tablet

最近話題になっているのが、ブルーライトでさえ肌のエイジングを加速する、というもの。ブルーライト用のメガネもたくさん出ていますが、美容業界にもその波がやってきたのか、続々とブルーライト対策のアイテムが出てきています。

ドクターに聞いてみると、臨床データがまだ揃っていないのではっきりと関係性は言えないようですが、やはり目から入ってくる刺激で脳からメラニン生成のサインが発生するかも、とのこと。怖いですね……。

ファンデーションでケアできるのがうれしい

続々と登場するアイテムの中でも注目なのが「フローフシ イオン デ クッション」。

mamas_health_other
フローフシ イオン デ クッション(2種 全4色/各20g セット価格 3200円【レフィル2200円】/フローフシ/http://flowfushi.com

クッションファンデーションですが、エイジングケアに加えて花粉、PM2.5といった環境ストレスにロングUVA(肌の奥まで到達してダメージを与えます)、ブルーライトをケアするというもの。

配合されている独自の美容成分「エンドミネラル®」は、天然のミネラル鉱石。自然界と同じ高濃度のマイナスイオンを発生し、その安全性は優良な試験施設で確認済みとのこと。血流促進効果や環境ストレスのバリア機能、殺菌や抗菌といった効果が期待できるそうです。

クッションファンデなので、コンパクトタイプだけどリキッドのようにのびてみずみずしい使い心地。また、オリジナルのパフであっという間に簡単にツヤ肌が完成します。朝はもちろん、携帯して日中の化粧直しにも使って1日中肌をダメージから死守しましょう!

※本記事はこちらで読めます!

中尾 慧里(なかお・えり)

ビューティライター/チャイルドボディセラピスト1級取得。聖心女子大学を卒業。女性誌、WEBにて美容に関する記事執筆、コスメ開発のコンサルティングなども手掛ける。ブログ『中尾慧里の美験』をゆっくり更新中。

中尾慧里の美験