働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

絵本特集◯web特別企画あのパパは何を読み聞かせている?【お笑いコンビ・COWCOWさんの場合】

2016.04.25

あのパパは、どんな絵本を読み聞かせているの?

絵本の読み聞かせでは、パパにも活躍してもらいたいけれど、照れて読めないパパもいるかも? そこで、気になる素敵なパパたちに、どんな絵本をどんなふうに読み聞かせているか、聞いてみました! ママにも参考になるアイデアがいっぱいです♪

COWCOWさんの読み聞かせ

COWCOW'14(C)400400

ともに、2人のお子さんのパパであるCOWCOWの多田健二さん(写真左)と善しさん(写真右)。どちらも、絵本の読み聞かせは大好き!

育児に積極的な多田さんは、オムツ替えのときやぐずったときに、歌が登場する絵本を使ってあやします。「うんち」や「おばけ」が登場する絵本は、読むたびに「もっかい!」とせがまれすぎて、しばらく隠したほど。「あとは、わざと変な声で読み聞かせたり。子どもが喜んで笑うので、ついこちらもスイッチが入ります(笑)」。

善しさんは、読み聞かせはもちろん、ご自身も幼いころからの絵本好き。小学校のころには子どもアトリエでオリジナル絵本を何冊も作っていました。善しさんのこだわりは、絵本から遊びをどんどん発展させること。たとえば、読み聞かせの途中で寝たふりをしたり、ページをわざと飛ばしたり。ストーリーを勝手に展開させてオリジナルな話を作ったり、絵本の中で踊るシーンがあったら実際にダンスしてみたり。ただ読むだけではなく、その場の雰囲気でどんどん遊びに発展させています。

声で遊んだり、体を動かす遊びなら、読み聞かせがちょっと苦手なパパも楽しんでできそうですね!

読み聞かせには、こんな絵本が登場します♪

321090-Big月曜日はなに

『月ようびは なにたべる?ーアメリカのわらべうた』作/エリック・カール 訳/もり ひさし 偕成社 1200円
月ようびはなにたべる? さやいんげん! 火ようびは、スパゲッティ! 動物たちが食べものを紹介。最後はみんなで一緒にいただきます!「色鮮やかな、エリック・カールさんの絵本は大好き」(善しさん)

328280-パパ、お月さま

『パパ、お月さまとって!』作/エリック・カール 訳/もり ひさし 偕成社 1600円
お月さまを取ってほしい、という娘の願いにパパは、ながーいはしごを、たかーいやまのてっぺんに立てて。パパならではのスケールの大きさに子どもからは歓声が。

G0984-X

『かぶさん とんだ』作/五味太郎 福音館書店 800円
明るく楽しいイラストと、心地よい言葉のリズムで「とんだ、とんだ」と一緒にくちずさみたくなる絵本。「言葉遊びや語呂がいいものは、読んでいて楽しいです」(善しさん)

おーうんこ

『おー、うんこ』作/松下美砂子 架空社 1300円
食べるのが大好きなブタは、なんでも食べて巨大化。でも、お腹が痛くなってしまい……。「たべたものはださなくてはいけない」。シンプルでストレートなメッセージが響きます。

rachi250

『ラチとライオン』作/マレーク・ベロニカ 訳/とくなが やすもと 福音館書店 1100円
世界で一番弱虫の男の子・ラチは、小さなライオンに出会い、強く成長します。ラストの手紙には思わずジーン。「ライオンのぬいぐるみでままごと遊びもしました」(善しさん)

sakasa

『COWCOWのさかさになっちゃった!』作/よし&ただけんじ  MPD出版 1200円
ホットケーキのさかさは?キーケトッホ。さかさにしたら、ほら、ふっくらおいしそう♪ クイズのように遊びながら読み進めます。「うちの子どもも大好きな本です」(多田さん)

COWCOW
多田健二(長女4歳・次女1歳)と善し(長女12歳・長男10歳)のお笑いコンビ。絵本に『COWCOWのさかさになっちゃった!』(MPD出版)が。また、単独ライブ「COWCOW USHI ROCK FESTIVAL TOUR 2016」が7月~10月、全国15か所で開催決定!

web特別企画「あのパパは何を読み聞かせている?」は、まだまだ続きます。次はあの、素敵パパです。お楽しみに!
料理家・コウケンテツさんが読みかせている絵本
漫画家・吉田戦車さんが読み聞かせている絵本
Jリーガー・中村憲剛選手が読み聞かせている絵本
ラーメンズ・片桐仁さんが読み聞かせている絵本

絵本特集一覧はこちら

※価格はすべて本体価格。別途消費税8%がかかります。

編集・文◯宮本博美
(Hanakoママ38号より)