子育てママのお悩み解決メディア
揺らぐ肌の調子を整えて春に備えよう!

揺らぐ肌の調子を整えて春に備えよう!

マスクが手放せなくなった今、肌トラブルが増えています。それでなくても、寒かった季節からの変わり目は肌がゆらぎやすい時期。いつもとは違う肌調子にとまどう人も多いのでは? これから夏に向けて、気温も紫外線も高くなります。つまり刺激が多くなってくるということ。

今のうちにしっかりと肌土台にアプローチして、健やかな状態をキープできるようにお手入れを始めましょう。

乱れやすいバリアをサポートする肌幹スキンケア

肌の調子がイマイチかも? と感じたら日々のお手入れを見直しましょう。N organicから処方を大きく見直し、新たに誕生した「モイスチュア&バランシング ローション」と「モイスチュア&バランシング セラム」は、乱れた肌リズムをサポートして乾燥や赤みなどのトラブルを落ち着かせ、外的刺激をはね返す潤いの膜で包み込む「肌幹スキンケア」を提案。

ローションでたっぷりと潤いをチャージして、肌荒れや赤みをストップ。さらに、セラムで肌リズムを整えて外的刺激をブロックするようサポートします。ローションには、導入を高める美容液効果もプラス。精油のやさしい香りに包まれ、毎日使っているうちに肌が安定し、なめらかですべすべの肌に導きます。

N organic

モイスチュア&バランシング ローション 100mL 3800円、モイスチュア&バランシング セラム 60mL 5800(共に税抜)

3月12日発売

問)株式会社シロク https://n-organic.com/

ニキビに悩む肌には「マキロン」のパワー

お手入れしていたのにニキビができてしまった、しつこいニキビに悩んでいるという人には、新発売の「マキロン アクネージュ」を。ケガしたときにおなじみの「マキロン」は、優れた殺菌消毒効果を持つ成分「ベンゼトニウム塩化物」を配合しています。この成分が、実はニキビにも効果を発揮するのではないかということで研究・開発されたのが、マキロン アクネージュ。OTC医薬品のニキビ治療薬として初めて「ベンゼトニウム塩化物」を配合。使いたい部位やニキビの状態で選べるローションとクリームの2アイテムです。

毛穴のつまりを改善してニキビの原因菌を殺菌する「メディカルローション」は、さっぱりとした使い心地で、デコルテなどにも使えます。しつこく繰り返すニキビには「メディカルクリーム」。気になるあご、フェイスラインなどに集中的に使えます。塗ると透明になるので、その上からメイクもOK。

マキロン アクネージュ

メディカルローション 100mL 1200円、メディカルクリーム 18g 1200円(共に第2類医薬品/編集部調べ/税抜)

3月12日発売

問)マキロン アクネージュ https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_makiron-acneige/

※3月12日オープン予定

泡でやさしく洗う洗顔料で肌荒れ&ニキビをケア

肌の汚れをきちんと落とすことは美肌の基本。ゆらいでいる肌やニキビが気になる肌も、まずは付着している汚れをきれいに取り去ってからスキンケアを始めましょう。ゴシゴシこするのはNGだから、泡で出てくる洗顔料は時短にもなるし一石二鳥。なめらか本舗の新アイテム「薬用泡洗顔」は、オリジナルの豆乳発酵液、ビタミンⅭ誘導体、肌荒れ防止成分を配合。アミノ酸系洗浄成分のきめ細かなもっちり泡で、肌荒れしている肌をケアしながら、ニキビができるのを予防しながら洗顔できます。

なめらか本舗

薬用泡洗顔 200mL 800円、詰め替え用 180mL 650円(共に税抜)

3月2日発売

問)常盤薬品工業 サナお客様相談室 https://nameraka.jp/

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →