子育てママのお悩み解決メディア
体の中から美白?これなら続く!美白におすすめの食べ物3選
2020.09.12 by いろは いろは

体の中から美白?これなら続く!美白におすすめの食べ物3選

透明感のある白く美しい肌は、女性の永遠の理想。美白ケアは、肌表面のスキンケアだけでなく、体の中からもケアしませんか?

肌は食べたもので、できています。まずは毎日の食べ物を変えることが美白への近道。今回は、美白に効果的な食べ物をご紹介します。

体の内側から美白する食べ物

食べ物で期待できる美白効果は、2つ。

シミ予防

・肌老化予防

美白のためには、美白効果が期待できる食べ物を日常的に摂るのがおすすめです。では、毎日食べやすい美白効果のある食べ物はなんでしょうか?

美白効果のある食べ物①焼き海苔

美白と言えばビタミンCと言っても過言ではないほど、美白に欠かせない栄養素であるビタミンC。ビタミンCは、シミの元であるメラニン色素が作られるのを防ぐ効果があります。

そのビタミンCが多く含まれている食べ物のひとつが、焼き海苔です。ビタミンCというと果物をイメージする人が多いと思いますが、焼き海苔にもとても多くのビタミンCが含まれています。

焼き海苔に含まれるビタミンCは、レモンの2倍

焼き海苔に含まれるビタミンCは、100gあたり210mg。ビタミンCで有名なレモンは100gあたり100mgなので、焼き海苔のビタミンCはレモンの2倍!

しかも焼き海苔は食べやすく、保存がきくのもいいところ。おにぎりや、海苔巻き、サラダにかける、味噌汁に入れるなどアレンジの幅を楽しめます。

美白効果のある食べ物②アーモンド

次に美白に効果的な栄養素がビタミンE。ビタミンEは、血行を良くしてくれるため、肌の生まれ変わりを促進させます。古い肌を生まれ変わらせ、美白になるのです。

美白のために毎日ビタミンEを手軽に摂るなら、ビタミンEが豊富に含まれるナッツがおすすめ。ビタミンE含有量は、アーモンド100gあたり3mg。ピーナッツであれば100gあたり1.1mgです。

アーモンドは日中に食べる

アーモンドなどのナッツ類はカロリーが高めなので、夜ではなく、日中に食べるほうがいいでしょう。おやつとして、もしくは昼食のときに食べるのがいいですね。美白のために、毎日10粒くらいを目安に食べましょう。

美白効果のある食べ物③トマト

リコピンは、シミの元であるメラニンが作られるのを防ぎ、日焼け防止効果も期待できます。その美白効果のあるリコピンが豊富に含まれる食べ物は、トマトです。

生で食べるより、トマトジュースが効果的

生のままトマトを食べるのもいいですが、特におすすめなのがトマトジュース。リコピンは加熱することで吸収率が高くなります。そのため、加熱により作られたトマトジュースの方が、リコピンをより多く吸収できるのです。

ジュースなら、トマトを切る必要もないのもいいところ。美しく白い肌を手に入れるために、トマトジュースを毎日飲むことを習慣化しましょう。

毎日の食べ物を意識して、美白を手に入れよう

せっかく美白ケアをするのなら、肌を作る食べ物にも意識してみましょう。

美白効果がある食べ物だけを多量に摂取しても、美白にはなりません。美白にいい食べ物を取り入れつつ、バランスの良い食事を心がけることが何よりも大切です。

ぜひ毎日の食べ物で、体の中から末永く続く美白を手に入れましょう!

※参考https://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2015/12/24/1365343_1-0209.pdf
https://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/01/15/1365343_1-0207r2_1.pdf
https://www.morinaga.co.jp/protein/columns/detail/?id=46&category=beauty
https://taisho-beauty.jp/TB/shop/pages/article006.aspx

いろは

いろはライター

港区麻布にこじんまりとひっそり暮らすシングルマザー。長男小3は自閉症スペクトラム症、ADHD、LD。5歳長女は自閉症スペクトラム様症状が増大中。これまで不登校だった長男に変わり、不登園を貫く長女と毎日濃密な時間を過ごす。子どもたちのおかげでたくさんの人から優しさを享受中

いろはさんの記事一覧 →