子育てママのお悩み解決メディア
抱っこにPC作業に限界!ママの肩こりケア方法をご紹介
2020.10.15 by 小熊 歩果 小熊 歩果

抱っこにPC作業に限界!ママの肩こりケア方法をご紹介

子どもの抱っこにPC仕事、スマホで連絡…自粛生活の運動不足も相まって、肩こりが限界!というパパママ、多いのではないでしょうか。そこで今回は、アロマオイルを使った簡単セルフケア方法を、オーガニックコスメブランドreMioのアドバイザー丸山未央さんに教えていただきました。最後にプレゼントのご案内もあるのでお見逃しなく!


巡りをよくするアロマオイルを使ってセルフマッサージ

肩こりのセルフケアには、身体のコリをほぐして血流を促すようなマッサージがおすすめ。
アロマオイルを使うことで、リラックス作用とともに効果的に巡りケアを行うことができます。子どもと一緒に使いやすい2種類のアロマオイルをご紹介します。

ラベンダー

やさしく包み込むような香りと、リラックス効果のある香りで知られているラベンダーには、緊張で凝り固まってしまった筋肉を和らげる働きが期待できます。
ストレスからくる疲労やPC作業などで起こる眼精疲労も肩や首のコリの要因に。そんな時にもラベンダーがオススメです。眠りが浅い時にも。

ゼラニウム

ローズに似たグリーンフローラルな香りで、心を落ち着かせてくれるゼラニウムには、リンパの滞留を改善する働きが期待できます。
育児や仕事で張り詰めてしまった心に、そっと寄り添ってリラックスさせてくれるのでオススメです。

セルフマッサージのやり方をレクチャー

ご紹介した2つのアロマオイルを使ったセルフマッサージのやり方をご紹介します。

<用意するもの>
・マッサージ用オイル(今回はホホバオイル)‥20ml
・ラベンダーの精油(今回は真正ラベンダー)…2滴
・ゼラニウムの精油…2滴

上記3つをブレンドして手に取り、首、肩全体にやさしく馴染ませていきます。

肩に手を置き前へ引っ張るように動かし、少し強めにほぐしていきます。左右2〜3回

首から耳裏にかけて指全体を使い上下に動かして流していきます。左右2〜3回

胸の上部に指全体を使い、脇に向かって少し強めにほぐし流します。左右2〜3回

鎖骨を指で挟み、中心から肩脇に向かってリンパを流します。左右2〜3回

寝かしつけ後のリラックスタイムや入浴時など、ゆっくり深呼吸して身体を労わってあげてくださいね。

肩こりセルフケアセットをプレゼント!

今回ご紹介した、肩こりセルフケアのセットを、Hanakoママ公式インスタグラムにて抽選で3名様にプレゼントします★

<セット内容>
・reMio オーガニックホホバオイル
・reMio オーガニックエッセンシャルオイル 真正ラベンダー
・reMio オーガニックエッセンシャルオイル ゼラニウム

応募方法など詳しくはこちら

取材協力/reMio アドバイザー丸山未央
reMio 公式サイト

小熊 歩果

小熊 歩果ライター

美容ライター/漢方養生指導士。漢方・アーユルヴェーダ・アロマ・ハーブなど様々なオーガニックビューティーを学ぶ。オーガニックコスメPRを経て、ストイックになりすぎず、ゆるくオーガニックを楽しむプチオーガニックライフを提案。3才男子の子育てにも奮闘中。

小熊 歩果さんの記事一覧 →