子育てママのお悩み解決メディア
二人目のつわりがひどいと性別が一人目と違う?つわりに関する噂を解説

二人目のつわりがひどいと性別が一人目と違う?つわりに関する噂を解説

一人目の妊娠のつわりに比べると、二人目の方がつわりがひどいという方もいるかもしれません。つわりのひどさと、お腹の赤ちゃんの性別が関係しているという噂を耳にしますが、医学的根拠はあるのでしょうか?

この記事では、つわりのひどさと赤ちゃんの性別についてお伝えします。

つわりのひどさは個人差がある

つわりには、吐き気や眠気などさまざまな症状があり、症状のひどさも妊婦さんによって違います。

一人目と二人目で差があることも

個人差はもちろんありますが、一人目の妊娠と二人目の妊娠で、つわりの症状の差を感じている妊婦さんもいます。二人目の妊娠期間は、上の子のお世話や家事が重なることで気が紛れたという妊婦さんも少なくありません。

一人目と二人目で症状の差がある方もいますが、一人目は症状がひどい、二人目は症状が軽いといった医学的根拠はないです。

一人目のつわりと違うと性別も違う?

つわりがひどいと男の子?などの言い伝えや噂がありますが、これは本当なのでしょうか?

赤ちゃんの性別には関係ない

一人目と比べて症状が重い、軽いといったつわりの違いと、お腹の赤ちゃんの性別に関係はありません。お腹の赤ちゃんの性別を早く知りたい親の気持ちから、こういった噂が生まれたのかもしれませんね。

赤ちゃんの性別に関するジンクス集

実は、赤ちゃんの性別に関する噂やジンクスはつわりに関するものだけではありません。ここでは、ほかのジンクスもご紹介します。

お腹が突き出ると男の子?

ママのお腹が前に突き出てくると男の子、横に広がるように大きくなると女の子というジンクスがあります。自分のお腹だけでは少し比較が難しいですが、マタママ同士で集まって比べてみるのは楽しいかもしれませんね。

ママの顔つきが変わる?優しくなると女の子?

妊娠して、ママの顔つきが変わったと感じることも少なくないようです。優しい顔つきになると女の子、顔つきがきつくなると男の子といわれています。

なかなか自分では顔の変化は気づきにくいものなので、判断は少し難しいかもしれません。

上の子のつむじの向きで性別がわかる?

二人目以降の妊娠の際には、上の子のつむじの向きを見てみてください。つむじが右向きに巻いているときには、上の子と同じ性別という噂があります。

反対に左向きに巻いているときは、異性ということです。ぜひチェックしてみてください。

つわりが苦しい妊娠中、楽しいことを考えて乗り切ろう

つわりの噂やジンクスに関して医学的根拠はありませんが、性別がわかるまでの楽しみを倍増させてくれるものになるのではないでしょうか。

つわりがひどく、つらい妊娠期間にも「男の子かな?女の子かな?」と少しでも楽しみを見つけて、明るく乗り越えていきたいものですね。

監修者:林泉
経歴:
東京大学医学部保健学科卒業
東京大学大学院医学系研究科修士課程修了
ソウル大学看護学部精神看護学博士課程修了、看護学博士号取得

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →