子育てママのお悩み解決メディア
妊婦におすすめの飲み物5つ!こまめな水分補給を心がけて!

妊婦におすすめの飲み物5つ!こまめな水分補給を心がけて!

妊娠中は水本補給が大切。しかし、飲み物のなかには、妊婦さんが控えるべきものもあります。そこで今回は、妊婦さんにおすすめの飲み物や避けるべきものをご紹介。妊娠中の水分補給が心配な方は、ぜひ参考にしてください。

妊娠中は水分補給がとても重要!

そもそも、なぜ妊婦さんにこまめな水分補給が必要なのでしょうか。妊娠中に水分が必要になるのは、以下3つの理由からです。

  • 細菌を流すため
  • 血栓症を防ぐため
  • 胎児に血液を送るため


水分を多く補給することで、細菌を流し、尿路感染症を防ぐことができます。また妊娠中は体が血液を溜め込んでしまうため、水分不足によって血栓ができやすくなることも。そして胎児へ十分な血液を送るためにも、水分補給は欠かせません。

妊婦さんにおすすめの飲み物5つ

妊婦さんは、身体に取り込む栄養素にも注意しなければなりません。これは食べ物だけでなく、飲み物も同様。ここでは、妊婦さんが摂るべき飲み物を紹介します。

水・炭酸水

妊婦さんには良質な水分がたくさん必要です。最も身体に影響が少ない飲み物は、不要な成分が入っていない水や炭酸水。しかし、妊婦さんは「冷え」への対策も必要なので、氷をたくさん入れて飲むのは避けましょう。

麦茶

カフェインが含まれていないうえに、ミネラルが豊富なため、妊婦さんにとっては「麦茶」も水分補給に最適です。しかし、麦茶も炭酸水と同様に、キンキンに冷やして飲むことは避けましょう。できれば常温か、ホットで飲むようにしてください。

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー

たんぽぽの根から作られた「たんぽぽ茶」や「たんぽぽコーヒー」をご存知でしょうか?カフェインの摂取が出できない妊婦さんにとって、たんぽぽコーヒーは強い味方です。たんぽぽ茶もノンカフェインなので、安心して飲むことができます。

牛乳

赤ちゃんの骨や歯を育てるためには、カルシウムも欠かせません。そこでおすすめなのが牛乳です。普段あまり飲まないという方も、料理などに使って、積極的に牛乳を飲むようにしましょう。

オレンジジュース

ビタミンCが豊富に含まれている「オレンジジュース」も、妊婦さんにおすすめしたい飲み物のひとつです。妊娠中に不足しがちな鉄分も、ビタミンCを摂取することで、効率的に吸収できます。

妊婦さんが避けるべき飲み物

反対に、妊婦さんが避けるべき飲み物もあります。多くの方が、妊娠中はお酒やコーヒーをノンではいけないことをご存知でしょうが、再度、ここで確認しておきましょう。

アルコール

妊娠中にアルコールを摂取することで、胎児にはさまざまな影響を及ぼします。そのひとつが「胎児性アルコール症候群」です。妊娠中にアルコールを摂取してしまうと、胎児が低体重や奇形、脳障害などをもって生まれてしまう危険が高まります。

カフェインを含む飲み物

カフェインは絶対に摂取してはいけない、というわけではありません。少量であれば、胎児への影響も少なく済みます。しかし、過剰に摂取してしまうと、胎児の成長の妨げとなるので注意してください。

5つの飲み物から、こまめに水分補給をしよう

胎児の健やかな成長には、妊婦さんの水分補給が欠かせません。ご紹介した5つの飲み物から、効率的に水分を補給してください。アルコールやカフェインは避け、成分に気を配ったものを選びましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →