子育てママのお悩み解決メディア
『産後、旦那が嫌いになった……』その原因と対処法
2020.07.10 by いろは いろは

『産後、旦那が嫌いになった……』その原因と対処法

愛し合って結婚し、赤ちゃんを産む前までは仲良くしていたはずの旦那さん。それが産後、好きじゃないどころか旦那さんの一挙一動にイライラするように。赤ちゃんが生まれたばかりなのに旦那さんのことが嫌すぎて、離婚さえも頭をよぎる……。

それは、産後の体と生活の変化が原因です。ホルモンバランスの変化や育児による生活の変化で、旦那さんとの関係が激変してしまう方は数多くいます。

今回は産後の旦那さんとの関係について紹介します。「産後、旦那のことが嫌になりこのままいくと離婚かも……」と思っている方はぜひ最後まで読んでくださいね!


産後の旦那さんは【子育て仲間】

旦那さんとの関係を良好にするポイントは、仲間意識。旦那さんのことは『子育て仲間』だと思うことが大切です。

子供が生まれたことで、相手への気持ちが変化するのはごく自然なこと。これまでは旦那さんが第一だった関係から、親になったことで子供を第一に、自分も大人になっていくのです。この産後の旦那嫌いは、今までとの関係とは違う、旦那さんと本当の意味での『家族』になれるチャンスなのです!

産後は、旦那さんへの気持ちは変わって当たり前

出産をしたら、旦那さんのことが急に嫌になってしまった……という方はあなたが思っているより数多くいます。

産後、旦那さんのことが嫌いになってしまうのは、2つの理由があります。

①産後のホルモンバランスの変化

②母親になったことで赤ちゃんが第一になること

これらが理由で、旦那さんへの気持ちが変わってしまうのです。

産後は育児のことだけでなく、家事のことでも旦那さんにイライラしてしまうことが多くなると思います。旦那さんによっては、今はおむつ替えもやらず、家事もやらず、ママ目線ではまったくの役立たず状態かもしれません(笑)

でも、それは今だけ。今は嫌いで役立たずと思える旦那さんも、あなたの役に立ってくれるときが必ずやってくるのです。

産後の旦那さんは、1年後に役立つ男

「旦那は何も協力してくれない」「頼んでもオムツ替えすらしてくれない」「頼んだら何もできてなくて余計にイライラする」という方もいると思います。

でも、旦那さんの本当の出番は今ではなく1年後! 子供が歩くようになった頃に出番を控えているのです。赤ちゃんの細やかな世話を必要とするときではなく、ダイナミックに遊ぶようになったときに使えるのがパパです。

男の人はオムツ替え、首の座っていない赤ちゃんを抱っこするなど、赤ちゃんの世話が苦手な人がほとんど。

今、赤ちゃんの世話をしない人が、赤ちゃんが大きくなっても世話をするはずない! と思うかもしれません。でも、旦那さんは赤ちゃんの扱い方がわからないだけです。

忙しい時にオムツ替えをしてくれなくてイライラしたら「1年後にはコキ使ってやる!」と心の中で思ってみてはいかがでしょうか(笑)

産後の旦那さんは、ATM

旦那さんに究極にイライラしてしまったら、旦那さんをATMまたは、取引先の相手、お客さんだと思うようにしましょう。

「旦那さん」だと思うからイライラすることも「お客さん」だと思えばイライラしづらくなります。しかも「可愛い赤ちゃんのための洋服代や食事代をくれるお客さん」ならもっとイライラが減ります。

「愛して結婚した相手をATMと思うなんて悲しい」と思うかもしれませんね。

でも、産後の今は特に旦那さんにイライラしてしまう時期。産後1年もすれば、ホルモンバランスも落ち着き、子供中心の生活にも慣れて、イライラが減ってきます。だから1年後には旦那さんをATMだと思い込まなくても、仲良しになれるはずです。

とにかく産後のイライラしてしまう今だけ、旦那さんは「お金を運んでくるマシーン」だと思うようにして、産後の旦那嫌いを乗り切ってみましょう。

旦那さんは、喜びを共有できる【唯一】の相手

「子供の首が座ってきた!」「検診で褒められた!」など子供の成長で嬉しいことを1番共有できるのは旦那さんです。もちろん、ママ友や友達、実家の両親などとも共有はできます。

でも「うちの子は〇〇だった」「お姉ちゃんの子供は⬜︎⬜︎だった」など、旦那さん以外の相手だと純粋に喜んでもらえない、ただ喜びを共有したかっただけなのに比較されてしまう、なんてこともあります。それが旦那さんなら、我が子なので、ひとつひとつの小さな成長も手放しで喜びを分かち合うことができるのです。

他人には言えないような親バカな話でも、躊躇せずに話すことができるのは旦那さんだけ

産後は旦那さんにイライラしてしまうことも多いとは思いますが「周りの目を気にせずに、我が子自慢ができる相手」と割り切り、気持ちよく自慢話をして、ストレスを発散してみましょう!

産後旦那嫌いになった時の対処法まとめ

産後、旦那さんに対する気持ちが変わっても、嫌いになっていても大丈夫。今までのように「恋する気持ち」ではなく、家族愛に変化するときがきているのです。今は、子育ての手伝いを何もしてくれないかもしれませんが、視点を変えて、旦那さんのことをうまく使っていきましょう。

子供という2人の宝を、大切に2人で育てる仲間になっていきましょう。

いろは

いろはライター

港区麻布にこじんまりとひっそり暮らすシングルマザー。長男小3は自閉症スペクトラム症、ADHD、LD。5歳長女は自閉症スペクトラム様症状が増大中。これまで不登校だった長男に変わり、不登園を貫く長女と毎日濃密な時間を過ごす。子どもたちのおかげでたくさんの人から優しさを享受中

いろはさんの記事一覧 →