子育てママのお悩み解決メディア
妊婦でも安心して飲めるものとは?つわりが軽減される飲み物も紹介
2020.09.15 by Hanakoママ Hanakoママ

妊婦でも安心して飲めるものとは?つわりが軽減される飲み物も紹介

妊娠中は、飲むことを避けたほうがいい飲み物があることを知っていますか? お腹の赤ちゃんの生死に関わる可能性もあるため、しっかり確認しておきたいところです。

そこで今回は、妊婦でも安心して飲める飲み物を紹介します。

妊婦さんにおすすめの飲み物

では早速、妊娠中に最適な飲み物をチェックしていきましょう。

身体に優しい常温の水

余分なものが含まれていないお水は、妊娠中に積極的に選びたい飲み物です。安心して飲めることはもちろん、水分補給を小まめにすることで新陳代謝が活発になるので、妊娠中に気になるむくみが取れる効果も期待できます。

冷たいと身体を冷やしてしまうので、常温の水が最適です。

ノンカフェインで安心なたんぽぽコーヒー

妊娠中はカフェインを過剰摂取できないので、コーヒー好きの人はつらく感じることも。そんな方には、たんぽぽの根の部分で作られたたんぽぽコーヒーがおすすめです。

ノンカフェインなので妊婦さんでも安心です。ホットで飲めば身体も温まるので、冬に飲むドリンクにも適しています。

自宅で簡単に作れる麦茶

煎茶や玉露などお茶の中には、カフェインが多く含まれる飲み物も存在します。ただ、麦茶ならノンカフェインなので妊娠中にも飲めるお茶として活躍するはず。

麦茶には妊婦に必要な栄養素のミネラルも含まれているので、妊娠中には積極的に飲みたいドリンクですね。

つわりがひどい妊婦さんはこれ!

ひどいつわりの場合には、何も口に入れたくないと感じる妊婦さんも。そこで、つわりがひどい妊婦さんでも飲める飲み物を紹介します。

口の中がスッキリする炭酸水

シュワシュワッとした炭酸が口の中をスッキリさせてくれる炭酸水。炭酸水を飲むとつわりの気持ち悪さが軽減されて、楽になると感じる人が多いようです。味も付いていないので、つわりがひどいときは水を飲む感覚で試してみましょう。

甘酸っぱいオレンジジュース

オレンジジュースでつわりが軽減された人も多くいるようです。オレンジジュースを選ぶポイントは、果汁100%のもの。

オレンジジュースに限らず、リンゴやグレープフルーツなどのジュースでも効果があるようなので、お気に入りのジュースを探してみましょう。

妊婦の飲み物に関するよくある質問

妊娠中の飲み物に関してよくある質問をまとめました。しっかり確認しておきましょう。

妊娠中にココアを飲んでも大丈夫?

ココアに含まれるカフェインは少量なので、妊婦さんが飲んでも問題はありません。ただ、飲み過ぎると体重増加につながる恐れも。飲み過ぎてしまわないように注意しましょう。

栄養ドリンクは飲んでもいいの?

身体がつらいときに飲みたくなる栄養ドリンク。妊娠中に飲みたくなった場合は、必ず成分を確認しましょう。アルコールやカフェインが含まれるものは飲まないようにしましょう。

自分に合う飲み物を探そう!

妊娠中に口にした飲み物はお腹の赤ちゃんにも吸収されてしまうため、飲み物の管理もママにとって大切な仕事です。

基本的なことさえ守っていればあまり気にしなくてよいでしょう。胎児に悪影響を与えずに飲めるものの中で、自分に合った飲み物を探してみましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →