子育てママのお悩み解決メディア
男の子をたくましく育てるには?親が心がけたいポイントを解説

男の子をたくましく育てるには?親が心がけたいポイントを解説

男の子は、たくましく育ってほしいと思う親は多いはず。我が子がすぐに泣いてしまこと、すぐに挫折してしまうことなどありませんか?

男の子がたくましくなるかは、親の育て方次第といっても過言ではありません。そこで今回は、親が心がけたいポイントを解説します。

男の子が不安になってしまう原因

男の子が不安になる原因はいくつかあり、一つ目は子どもがやることを親が否定しているケースです。親に否定されることで、子どもは自分に自信が持てなくなります。男の子は特にその傾向があるので、気を付けましょう。

二つ目は、親が先回りして何でもやってしまうケースです。親がやってしまうと子どもが失敗することもなくなり、いざ失敗したときに子どもはどうやって立ち直ればいいのかわかりません。

男の子をたくましく育てる方法

男の子をたくましく育てるには、親の接し方にポイントがあります。

子どもを肯定する

どんなときでも、子どもを肯定するようにしましょう。肯定するということは、子どもの長所も短所もひっくるめて、あなたのことが大好きだよ、大切な存在だよと伝えるということです。子どもは親に肯定されることで、頑張ろうと思えるもの。

親が子どもを信じることで、子供は自信を持てるようになるのです。男の子は特にその傾向が強いので、子どものことを信じて、肯定することを忘れないでください。

じっと見守り自分で考えさせる

子どもがやることについ口出ししたくなるかもしれませんが、じっと見守る癖をつけたいもの。子どもが失敗したときも見守ることで、子どもは自分でどうしたらよいか考えるようになります。

男の子は友達と喧嘩することもあるかもしれませんが、なるべく親が介入しないようにしましょう。

できたことをほめる

子どもができたことを、ほめる習慣にしましょう。まずは、子どもが簡単にできそうなことから挑戦させて、できたら必ずほめるようにします。

これを繰り返して、徐々にハードルを高くしていくことで、子どもは意欲的になっていくでしょう。

子どもが挑戦しやすい環境をつくる

子どもが挑戦する意欲を持つには、親がその環境を作ってあげる必要があります。子どもが辛いときは、共感し寄り添ってあげましょう。

親が温かく見守っていることで、子どもは安心して挑戦することができるのです。子どもが何か新しいことに始めたいと言ったら、その意欲をほめてあげてください。

そして、そのチャレンジ精神を尊重し、たとえ無理だと思ってもやらせてみることが大事です。そのときは「きっとできるよ」というポジティブな声かけも忘れないようにしましょう。もし失敗しても、子どもを責めないことが大事です。

好きなことをとことんやらせる

子どもは、好きなことだと熱中して何時間でも打ち込めるもの。習い事やスポーツなど好きなことをとことんやらせて、できたことをたくさんほめてあげましょう。できること、好きなことを一生懸命やることで、子どもは頑張る力や自信がついてくるのです。

男の子の自己肯定感を高める子育てをしよう

たくましい男の子に育てるには、自己肯定感を高める子育てが欠かせません。親に自分の存在を肯定され、日頃からほめられている子どもは、いろんなことに挑戦できる力が育ちます。親は、我が子がのびのびと育つ環境をつくってあげましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →