子育てママのお悩み解決メディア
もうすぐ生理が始まるかも?初経が来るサインをチェックしよう

もうすぐ生理が始まるかも?初経が来るサインをチェックしよう

小学生高学年になると、女の子は初経(初潮)を迎える子も出始めます。一般的に初経が始まる時期は予測できないため、突然始まる生理に困惑する女の子も少なくないでしょう。

ただ、生理が来るときは体にサインが現れるのです。そこで今回は、初経が来るサインについて解説します。

初経が来る年齢はいつ頃?

初経は、10〜14歳までに来るといわれています。小学生高学年から中学校に入る頃には、周囲で生理が来る子が増えるので、まだ初経を迎えていない女の子は不安に感じることも多いはずです。

しかし、不安になる必要はありません。初経を迎える時期は人によってそれぞれなので、焦らず生理が来るのを待ちましょう。

初経が来るサイン

それでは、初経が来るサインを見ていきましょう。ここで紹介する初経のサインが体に現れたら、もうすぐ生理が来るかもしれません。

おりものが出始める

生理が来る前の体の変化で最も分かりやすいのは、おりものが出ることです。おりものとは、膣の中を清潔に保つために自然に分泌される体液で、色は無色透明から白っぽいのが特徴。

おりものかなと思う状態が見受けられると、数ヶ月後に生理が始まるといわれています。

体つきが女性らしくなる

生理が始まる頃になると、ゆっくりと丸みのある女性らしい体つきになります。そして、徐々にウエストがくびれたりお尻にボリュームが出たりしてメリハリのある体に変化していくのです。

そのため、体のシルエットに丸みが出始めたら、生理が来る日は近いかもしれません。

ニキビなどの肌トラブルが起こる

生理前は女性ホルモンの分泌量が一気に増えます。特に生理前の1週間前は黄体ホルモンが増えるので、皮脂の分泌が多くなるのです。

その結果、部分的にニキビが発生したり乾燥がひどくなったりして肌が不安定になります。そのため、急にニキビが出るなどの肌トラブルが起こったら、近日中に生理になる可能性はとても高いです。

頭痛や腹痛など生理痛が起こる

初めて生理が来る直前に感じるサインで多いのが、頭痛や腹痛です。いわゆる生理痛の一種で、風邪とは違う重だるい症状が続きます。

頭痛や腹痛が起こると、数日後に生理が来ることも。症状が重い場合は激しい運動は避けて安静に過ごすことが望ましいです。

初経を迎えるための準備

初経が来るときは体にサインが現れることが多いですが、日程まで明確に推測することはできません。そのため、いつ生理が来てもいいように準備をしておくことが大切なのです。

準備するものは、生理用ナプキン・持ち運び用ポーチ・生理用ショーツがあります。生理用ナプキンは大きさやサイズなどさまざまな種類があるため、子どもの意見を考慮しつつ選びましょう。

サインが出たら初経のための準備をしよう!

初経が来るときは、体にサインが現れ始めます。明確な日程を把握することはできませんが、体にサインが現れたときは生理がもうすぐ来る可能性が高いです。

生理が来ると慌てる子も多いので、体にサインが出始めたら初経を迎えるための準備をしましょう!

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →