子育てママのお悩み解決メディア
幼稚園で子供のトラブルが発覚!親が行うべき対処法を知りたい

幼稚園で子供のトラブルが発覚!親が行うべき対処法を知りたい

幼稚園で子供同士のトラブルが起こったとき、本人たちで解決するのはほぼ難しいです。そんなときは、保護者が間に入って事態を収めるのが一般的な流れです。

ただ、親としてどう対処すればいいかわからない人も多いのではないでしょうか。この記事では、幼稚園でトラブルが起きたときの対処法を解説します。

幼稚園トラブルの経験者は多い?

幼稚園で子供同士のトラブルを経験した人は、全体で7割以上もいることがわかっています。幼稚園に通わせる親の半数以上が子供のトラブルに遭遇しているのが現状です。

幼稚園でよくあるトラブル3選

幼稚園では、どのようなトラブルが頻繁に起こっているのでしょうか。ここからは、幼稚園でよくあるトラブルを見ていきましょう。

1.おもちゃの取り合いをする

幼稚園のトラブルで多いのがおもちゃの取り合いです。特に小さな子供は「人に貸してあげる」という意味を理解できていないことが多いので、幼稚園では起こりがちなトラブルでしょう。また、2歳以上になると自我が芽生えるため、頑なにおもちゃを譲らない子もいるようです。

2.叩いたり噛んだりして暴力を振るう

幼稚園にはさまざまな子供がいます。なかには、自分の思い通りにいかないときに物を投げたり相手の子を叩いたりする子も。小さい子供は力加減がわからないことも多いので、大きな怪我に発展することもあります。

3.友達から仲間外れにされた

幼稚園に通う子供は、その日の気分で対応が変わることも多いです。昨日まで仲良く遊んでいたのに次の日には素っ気ない態度を見せることもあります。本人に悪気がないことも多いですが、仲間外れにされた子供は傷ついてトラブルに発展することがあるようです。

トラブルが起きたときの対処法は?

それでは、実際に幼稚園でトラブルが起きたときに親がすべき対応を解説します。

まずは子供に話を聞く

幼稚園でトラブルが起こったとき、子供を頭ごなしに叱っていませんか?トラブルの原因は子供たち本人にしかわからないことも多いので、その場の状況だけで判断するのは良くありません。叱る前に、まずは子供の話を聞いてあげましょう。

担任の先生に状況を説明してもらう

子供から話を聞けたら、次は担任の先生にトラブルが起こったときの様子を聞いてみましょう。子供は親に叱られることを恐れて、自分の都合の悪いことは話していない可能性もあります。状況を把握する先生に話を聞くのがベストでしょう。

自分の子供に非がある場合は謝罪する

もし自分の子供に非がある場合は、相手の親に謝罪することが望ましいです。そして子供本人からも謝らせましょう。トラブルが起きたときに親が謝罪する姿を見て「悪いことをしたら謝る」ことを子供は学べます。

相手の子が病院に行くほど大きな怪我をしている場合は、お詫びの菓子折りを持参して訪問するのが望ましいでしょう。

すぐにトラブルに気づける関係を築こう!

幼稚園での子供同士のトラブルは多くの親が経験していることです。ただ、トラブルが起こった後にどのような対応をするかで相手の印象も大きく変わります。

子供のなかには、親に叱られたくなくてトラブルを隠そうとする子も多いです。普段から子供とコミュニケーションを取って、些細なことでも気づける親子関係を築きましょう!

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →