子育てママのお悩み解決メディア
共働きでも幼稚園に通える?無理じゃない理由とメリットデメリット

共働きでも幼稚園に通える?無理じゃない理由とメリットデメリット

共働きの家庭が、カリキュラムや行事の様々な魅力などから、保育園ではなく幼稚園へ子供を通わせたいと思った場合、通うことはできるのでしょうか。幼稚園を選ぶメリット・デメリットから、共稼ぎの家庭でも幼稚園へ通える理由まで詳しく紹介します。

共働きで幼稚園に通うと後悔する?

共働き家庭の場合、子どもを通わせるのは保育園のみだと思われがちですが、今は幼稚園という選択肢もあります。しかし、幼稚園というと「保育時間が短い」「行事が多い」などのイメージが強く、「仕事のやりくりが大変」「子どもに寂しい思いをさせてしまう」といった理由で「通わせたことを後悔することになるのでは」と心配する方もいるでしょう。

最近は、幼稚園にも延長保育や預かり保育などがあり、共働きでも通いやすい工夫がされている園も多くあります。ですから、共働きでも幼稚園に通えるといえるのです。

幼稚園に通うメリット・デメリット

共働きで幼稚園に通わせることには、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

メリットとは

ここからは、幼稚園に通うメリットについて見ていきましょう。

校区内の友達ができる

実際に通う幼稚園がその後に通う小学校の校区内だった場合、同じ小学校へ行く友達ができることは親子共に安心できる点でしょう。

初めての小学校生活は何かと心配ごとも多いもの。一緒に登校できたり、クラスに知っている子どもがいたりすることで、不安になりがちな新生活も心強く感じます。保護者にとっても情報を交換できる相手がいることは、かなりポイントが高いといえるでしょう。

園によって習い事が充実している

幼稚園によっては、方針として様々な勉強やスポーツなどをカリキュラムとして取り入れてるところもあります。共働きだと、習い事までさせる時間的余裕がない場合もありますが、園内で習い事のようなことができるのならそんな心配もいりません。

保育園では体験できないことが幼稚園では可能なところがメリットといえるでしょう。

デメリットとは

もちろん、メリットがあればデメリットもあります。両方をきちんと理解することが大切です。

行事のほとんどが平日

一般的に幼稚園の行事は、平日に行われるところが多いのが現実です。最近は、働いている家庭を想定し運動会や発表会は週末に行われることはありますが、参観日やお誕生日会、遠足などは平日が多いでしょう。

行事に全て参加しなくてもいいのですが、必ず参加しなければいけないものなど、年間の行事日程をきちんと確認することが大切です。

園によってはお弁当持参も

認可保育園では給食が義務付けられていますが、幼稚園は園ごとに方針が異なります。給食やお弁当が半々だったり、週1でお弁当だったりと様々です。

共働きだとお弁当の日が多くあれば、その分早起きして作らなければいけません。幼稚園を選ぶ際には、お弁当の有無や回数を確認するようにしましょう。

共働きで幼稚園に通うためのポイント

ここからは、共働きで幼稚園に通うためのポイントについてみていきましょう。

延長保育を上手に活用する

幼稚園は保育園と違い、だいたい9~14時と保育時間が短いことが特徴です。フルタイムで働くのであれば、夕方まで子どもを預かってもらえる延長保育が必須となります。その他に行政や民間のサポートを利用する、どちらかの両親にお願いするなど、何らかの対応が必要です。

平日だけでなく、週末や祝日、長期の休みなどの預かり保育の有無など、園がどこまで対応してくれるのかを確認しましょう。

送り迎えは園バスを確認する

幼稚園は園バスがあるところが多く、家の近くまで迎えに来てもらえることがあります。もちろん、帰りも同じところで降ろしてもらえるので、園バスが利用できるかもポイントです。

忙しい朝の時間に迎えに来てもらえることはとてもありがたいこと。同じ乗り場から乗る子どもがいれば友達にもなりやすく、親も顔見知りができるので安心です。幼稚園を選ぶ際は、園バスについても確認するといいでしょう。

共働きでも工夫次第で幼稚園に通える!

共働きでも、工夫次第で幼稚園に通うことは可能です。仕事の状況や都合などをしっかりと見極めることや、夫や周囲の人の協力が必要となりますが、保育園一択から幼稚園という選択肢の幅も広がるでしょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →