子育てママのお悩み解決メディア
子供のオムツは何歳までに外れれば良い?上手なトイトレのコツは?

子供のオムツは何歳までに外れれば良い?上手なトイトレのコツは?

子育てをしていくうえで、避けて通れないトイレトレーニング。なかなか上手く進まず、3歳、4歳を過ぎてもなかなかオムツが外れないと、焦ってしまうママも多いかもしれませんね。

この記事では、オムツの外れる時期やトイトレのコツをご紹介していますので、参考にしてください。

オムツ外れは何歳頃?

個人差があるともいわれていますが、一般的にオムツが外れるのは何歳頃なのでしょうか?まずは、オムツ外れの年齢を見ていきましょう。

2歳半~3歳前後が多い

ある調べでは、3歳~3歳半が最も多く、次いで2歳半~3歳、全体の約8割が3歳半までにオムツが外れているという結果になりました。

4歳をすぎても夜オムツの子も

日中はパンツで過ごせても、外出時や夜寝るときなどは用心してオムツをしているという子供も多いようです。ある調べでは、約2割の子供が4歳をすぎても夜オムツをしているという結果も出ています。

トイレトレーニングのコツは?

トイレトレーニングは、始める年齢や進むペースなど、それぞれの家庭や子供のペースがあります。大変なイメージの強いトイレトレーニングですが、スムーズに進むコツはあるのでしょうか?

春~夏の間に始めよう

トイレトレーニングを始める季節は、暖かくなる春~夏がおすすめです。汗をよくかくので、体の水分が蒸発しオシッコの回数が減り、トイレトレーニングに適した時期ともいえます。失敗をしてしまっても、薄手の服は早く乾くので洗濯の労力も少ないです。

子供の好きなパンツを買う

子供の好きなキャラクターなどのパンツを買って、トイレに興味を持たせる方法もおすすめです。その際に自分で選ばせてあげると、よりやる気になってくれることもあります。

ご褒美シールも効果的

トイレにいく度にシールを貼る方法も、子供のやる気に繋がります。シール遊びの好きな子供は、喜んで取り組んでくれそうですね。キラキラシールや特別感のあるシールを用意しても良いかもしれません。

失敗しても怒らないことが大切

ソファやカーペットなど、洗えない物の上で失敗してしまったときや、何度も失敗が続くとイラっとしてしまいます。しかし、そこで怒ってしまうと、子供にとって悪影響です。

ママのイライラが子供に伝わると、子供もトイレに行くのが嫌になってしまうこともあります。

イライラしたら休憩もアリ

しかしママも頭ではわかっているつもりでも、どうしてもイライラしてしまうこともありますよね。そんなときには、一度トイレトレーニングを休憩してみるのもアリです。

子供もママも一度休憩をして、子供がトイレにやる気を見せるまで待ってみてはいかがでしょうか?

オムツ外れの年齢にこだわらず、子供のペースで気長に取り組もう

オムツ外れの年齢をご紹介していますが、あくまでも目安です。オムツ外れには個人差があるため、周りと比べて焦る必要はありません。子供のペースに合わせてゆったりとした気持ちで取り組んでみましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →