子育てママのお悩み解決メディア
コロナで保育園行事が開催されない?【コロナで変わる保育園行事】

コロナで保育園行事が開催されない?【コロナで変わる保育園行事】

可愛い子どもたちの姿が見られ、ママやパパにとっても楽しみのひとつである保育園行事。デルタ株など新型コロナウイルスの変異株の出現により、9月12日までの緊急事態宣言延長やまん延防止等重点措置の実施区域がされました。これからの保育園行事はどうなるのでしょうか? 今回は、コロナ禍の保育園行事についてご説明します。

コロナ禍の保育園の行事について

コロナ感染症予防のためにマスクをする3人の園児

政府は、保育園や放課後児童クラブ等については感染防止策を徹底しつつ、原則開所の意向を示しています。コロナ禍でも保育園が休園にならないのは、保護者であるママやパパが働いていて、家に1人でいることができない年齢の子どもが利用するものであることが理由です。

ただし、保育園においても、小学校や幼稚園と同様に感染の予防に最大限配慮することが必要だと示しています。

保育園のコロナ感染拡大防止措置を決めるのは?

保育園の場合、保育園に通う子どもや保育園の職員がコロナウイルスに感染してしまった場合や、その地域で感染が拡大している場合は、市区町村の判断の下、臨時休園が行われます。

保育園を開園する場合は、手洗いなどの感染拡大防止の措置を講じたり、卒園式の規模を縮小・短縮して行ったりするなど、感染の予防に努めるよう通知されています。

保護者が参加する保育園行事について

コロナウイルス感染症予防のために必要なソーシャルディスタンス

コロナ禍の保育園行事については政府は一律の自粛要請は行っておらず、自治体あるいは保育園により行事の有無がが異なっています。だから、同じ市区町村でも、隣の保育園でも運動会や卒園式があるかないか、保護者が参加できるかできないか、が住んでいる地域や通っている保育園によって変わってくるのです。

そんな中、政府はママやパパである保護者が参加する保育園行事では、新型コロナウイルス感染症対策としてどのような配慮が必要かを示しています。

保護者が参加する保育園行事での配慮

大人数が一度に集まる行事は、コロナウイルス感染のリスクが高くなります。そのため、以下のような感染拡大防止の措置をとるよう示しています。

感染拡大防止の措置

・風邪症状のある保護者には保育園行事に参加をしないよう呼びかけ
・保育園行事の参加者へのマスクの着用、手洗いの推奨、可能な範囲でアルコール消毒薬の設置
・保育園行事を屋内で実施する行事の場合には、こまめな換気の実施

開催方式の工夫の例

また、保育園行事を開催する際の工夫の例も挙げられています。

・参加人数を抑えること(対象となる子どもやクラスの限定、保護者等の参加人数に制限を加えるなどして最小限とする、保護者等を別会場とする等)
・参加者間のスペースを確保すること

コロナで変わる保育園行事の例

保育園卒園式の保護者参加席

入園式・卒園式

入園式や卒園式は、園の規模によっては一度に多くの人が集まり密な状態が生まれます。そのため、祖父母や小学生以上のきょうだい児の出席はできない、保護者のみ、または保護者のどちらか一方のみ、などに変わっている保育園もあります。

誕生日会の保護者参加

保育園で自分の子どもの誕生日会に保護者が参加できる園もありますが、コロナ禍では保護者の参加ができなくなった園もあります。

運動会・発表会

ママとパパにとっても楽しみである発表会、お遊戯会、音楽会などは、オンライン開催やDVD開催をする園もあります。また、学年ごとに短時間、少人数で開催しているところもあります。

保育園見学

これまである一定期間、あるいは問い合わせて自由にできた保育園見学も、緊急事態宣言やまんえん防止等重点措置が発令されている場合はできないこともあります。

保育園行事の形が変わっても、子どもの成長を見守っていこう

保育園の行事は、コロナウイルス感染拡大の影響によって自治体、園によって開催方法はさまざまです。コロナウイルス終息がまだ見えない中、保育園の行事が開催、参加できたら喜び、開催されなかったり保護者参加ができかったりしたときは感染予防になると前向きに捉え、子どもの健やかな成長を見守っていきましょう。

 ※参考「保育所等における新型コロナウイルスへの対応にかかるQ&Aについて(第十報)(令和3年4月23日)」https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000774111.pdf

「緊急事態宣言が発出された地域における保育所等の対応について(周知)(令和3年4月23日)」https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000772794.pdf

いろは

いろはライター・エディター

ASD、ADHD、LDの9歳男児、ASD、ADHD6歳女児と3人で暮らす。早稲田大学在学中に週刊誌の編集アシスタントを経験したことをきっかけに、今に至る。

いろはさんの記事一覧 →