子育てママのお悩み解決メディア
出産と授乳以外はパパにもできる! 迷えるパパたちを救うために『ごかんごさい®』のクラファン始動

出産と授乳以外はパパにもできる! 迷えるパパたちを救うために『ごかんごさい®』のクラファン始動

ママが「孤育て」に陥る前に。パパとママの育児に対する知識やスキルのギャップを埋めることを目的としたプロジェクト!

コロナ禍で加速する「孤育て」

パパはお仕事、ママは子育て。こんな役割意識が通用したのは5~60年前までのこと。核家族化が進んでいる現代においては、近所に子育てを手伝ってくれる親や親せきがいないし、ワーママであれば仕事と子育ての両方を一人でこなさなくてはなりません。気軽に相談できる相手もおらず、ひとりで育児を担ういわゆる「ワンオペ育児」がきっかけでうつを患う人が出てくることもあり、「孤育て」として社会問題化しています。

以前ハナコママでもご紹介した、離乳食研究家YASUYO氏による離乳食宅配サービス『ごかんごさい®』では、コロナ禍に突入して人付き合いが減ってしまったことにより、この「孤育て問題」がさらに顕在化してきたことを懸念。この状況を変えるべく、クラウドファンディングを開始しました。

料理研究家・YASUYO氏。自身のお子さまのために離乳食を研究し尽くし、さらに教育的要素を盛り込んだ進化したメニューを開発する

「パパにもできる」を体験

『ごかんごさい®』のメンバーからヒアリングすると、パパがなんでもママに丸投げしてしまうのは「どうすればいいかわからない」から。第一子であればママだってやり方がわからないのは同じ。それでもママだけが子育ての筆頭責任者となるのは、古い役割分担の考えだけでなく出産や授乳などママにしかできないパートがあるからかもしれません。

でも、離乳食づくりはパパにもできるんです。

まずはそこのハードルを下げたい! というわけで『パパも参加できる。離乳食づくりサポートプロジェクト』をクラウドファンディングサイト『Ready For』に立ち上げました。このサイトを通して寄付された人数分の「離乳食応援セット」を英国発の男性向け子育てマガジン『FQ』の日本版の読者にプレゼントしてもらうことで、パパにも離乳食づくりにトライしてもらうきっかけを作ります。

そのほかに、「購入コース」や「体験版コース」も用意。リターンは「離乳食応援セット」やYASUYO氏の出張プライベートレッスン(都内のみ。2時間のレッスンと実践実食)など、コースによって違いますが、支援者自身が『ごかんごさい®』で気軽に離乳食づくりを楽しむことができる内容となっています。

パパやパートナーを誘って、わいわい楽しく離乳食づくりにトライしてみましょう。パパにとっても、自分の手作りの離乳食を食べてくれた! という喜び、そして子どもの笑顔がなによりのリターンであることはいうまでもありません。

昨年はJOYさん夫妻のYouTubeチャンネルでも離乳食の指導を行った。プライベートレッスンの内容は彼らの様子(https://youtu.be/sejV5o4phrI)が参考になりそう

さらに進化した『ごかんごさい®』

ところで、『ごかんごさい®』は昨年ご紹介したときからまた進化していましたので、それもお伝えしておきます。

その名にあるとおり、『ごかんごさい®』はもともと「子どもの食生活の礎となる五感は5歳までに築かれる」ことから、離乳食を通して五感(味覚・視覚・臭覚・聴覚・触覚)を育むことを目的としています。ひいては子どもの豊かな感受性や言語表現力の体幹を育むことにもつながっているというその理念が小学館と小学館集英社プロダクションの共催する事業創造プログラム「小学館アクセラレーター」に認められ、後押しを受けて新たに教育的要素を含んだ離乳食メニューを開発。幼児教育の専門家や保育士などの意見を取り入れ、学びを加えた離乳食が完成しました。離乳食から始まる子どもの教育。これはかなり興味深いですね。ぜひとも、新しい『ごかんごさい®』を体験してみてください。

色彩や食感などさまざまな角度から五感を刺激し、学びを得ることができる離乳食。家族全員で楽しみながら続けたい

INFORMATION

『ごかんごさい®』

https://www.clubyasuyo.com/gokangosai/

Ready Forクラウドファンディング:1月24日まで

https://readyfor.jp/projects/5KAN5SAI_2#6

クラファンのリターン向けにつくられた「離乳食づくり応援セット」。スターターキットとしてプレゼントにもよさそう
岩佐史絵

岩佐史絵トラベルライター

東京都出身のトラベルライター。妊娠中も子育て中も闘病中も西へ東へ、旅・旅・旅! 旅のおかげでQOL(Quality Of Life=人生の質)が爆上がり! と思えるような、素敵な旅スタイルをご提案します。コロナ禍の今は旅ができずにしょんぼり……するわけもなく、身近に素敵♡を見つけてはご紹介。一児をもつシングルマザーでもあります。

岩佐史絵さんの記事一覧 →