子育てママのお悩み解決メディア
映画『グーニーズ』で冒険心マックスに!! ハラハラドキドキの世界【テレビはおともだち】

映画『グーニーズ』で冒険心マックスに!! ハラハラドキドキの世界【テレビはおともだち】

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した! というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります!

ヤンチャな少年たちの冒険にワクワク

第32回目にピックアップするのは、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮の映画『グーニーズ』(1985年公開)です。開発がせまるアメリカ・オレゴン州の港町アストリアを舞台に、海賊の隠した宝物を探すヤンチャな少年たち「グーニーズ」が繰り広げる冒険を描いています。

映画が公開されたのは36年前ですが、少年たちがドタバタ奮闘する様子や、敵となるギャング一家の動き、大洞窟でのアクションなど、いま観ても十分面白い世界観です。

娘・うーちゃんは、気に入った作品を何度も鑑賞することがあるのですが、そのなかのひとつがこの『グーニーズ』。以前テレビ放送された今作の録画をときどき観ているうーちゃんの“お気に入りポイント”をたずねてみると、「ぼうけんするところがたのしい!」とのこと。

ギャングに見つからないか?  お宝は探せるのか?  少年たちはどうなるのか?  そんなドキドキを味わいつつ冒険する少年たちを観て、一緒に『グーニーズ』の世界を冒険している気持ちを味わえるんです。

物語のクライマックスで海賊船にたどり着くのですが、ギャング一家のボスママが息子に「♬おやすみベイビー 風が吹いて〜 ゆりかご揺れる〜 木の枝折れて〜 ゆりかご落ちる」と歌い、そこで怪力の息子にボスママが海に落とされるシーンがあって予想外に水に落ちるところも、うーちゃんには印象的なのだとか。

そのシーンのインパクトが強いからなのか、うーちゃんは映画を観ていないときにふと「ゆりかご落ちる〜」とボスママの子守唄を口ずさんだり、シンディ・ローパーが歌う映画主題歌「グーニーズはグッド・イナフ」の耳に残るサビの最後のフレーズ「♬Yeah yeah yeah yeah yeah」という高音部分をつい歌ってしまうことも(つられてママも一緒に歌っています)。

ストーリーはもちろん、音楽も目と耳に楽しい映画『グーニーズ』は、これからもうーちゃんをハラハラドキドキさせてくれそうです。

かわむら あみり

かわむら あみりライター・エディター

大阪生まれ。出版社勤務後、ライター・エディターとして独立。あらゆる婚活を行い約1000人の男性と会った末、13歳年下の夫と結婚し、一児の母になる。出産に際して人生観が一変したことを機に、女性が笑顔になれる生き方をより応援するため、テレビや音楽、占いなどのエンタメから、婚活や育児といった女性のライフスタイルに役立つ情報までを手がける。娘のことが大好き。家族の時間を大切にしています。amirikawamura.com

かわむら あみりさんの記事一覧 →