子育てママのお悩み解決メディア
バラエティ豊かな大盛りグルメにもチャレンジ!『有吉ゼミ』で満腹に!?【テレビはおともだち】

バラエティ豊かな大盛りグルメにもチャレンジ!『有吉ゼミ』で満腹に!?【テレビはおともだち】

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した!というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります!

清々しいギャル曽根の大食いチャレンジ

第34回目にピックアップするのは、『有吉ゼミ』(日本テレビ系 毎週月曜午後7時)です。

お笑い芸人の有吉弘行さんが「教授」となって司会を務め、芸能人のリアルな実生活から現代社会を学ぶというコンセプトで、毎回関心のあるテーマが出され、実生活でその体験をもった芸能人たちにロケで密着。スタジオでは、有吉さんをはじめとした芸能人の方や専門家の方が「スタジオゲスト」「ゼミ生」などで出演し、そのテーマをより深く掘り下げていくバラエティ番組です。

この『有吉ゼミ』の人気企画「チャレンジグルメ」では、アイドルからアスリート、お笑い芸人の方といった、さまざまな方が大盛り料理や激辛料理にチャレンジ。そしてこういった難易度の高いグルメ企画に欠かせないのは、大食いタレントの方です。

なかでも、番組にゼミ生としてレギュラー出演している大食いタレントのギャル曽根さんは、この企画でいつもビックリするほどの大盛り料理をキレイに美味しそうにたいらげているのですが、その様子を興味深く観ているのが娘・うーちゃんです。

いつからか大食い企画に反応するようになったうーちゃんは「食べ物がいっぱい出てくるから楽しい」のだそう。チャレンジグルメなどの番宣CMを観ると、「コレ観たい」とママにアピール。リアルタイムで視聴するときもあれば、録画しておやすみの日に観ることも。

大盛り料理は、ひたすらその料理を山のように盛っているものもあれば、何層にも食材を重ねてボリューミーになっているものまで、さまざま。うーちゃんいわく「下から何か出てくるのも楽しい!」そうで、食べ進めると層によっていろいろな素材や味の料理が出てきて、それを食べる様子が面白い様子。観ているだけで、こちらも満腹になっちゃいますよね。

ギャル曽根さんの場合、同番組だけでなく、数々のグルメ企画で大食いにチャレンジしていますが、他の大食いタレントの方と圧倒的に違うのは、その食べ方。大盛りだから大食いの方でも食べるのが大変ゆえに、人によっては苦しそうに食べている方もいるなか、ギャル曽根さんは出された料理を最初から最後まで「おいしい!」と言って、ニコニコしながらたいらげます。

ギャル曽根さんは調理師免許をお持ちで、食への丁寧さを感じさせるところがあり、きちんとキレイに最後まで食べる様子は子どもに観せても安心できるところがあるんですよね。

そんなアニメ『有吉ゼミ』は、これからも、うーちゃんにグルメの楽しみ方の一面を紹介してくれそうです。

かわむら あみり

かわむら あみりライター・エディター

大阪生まれ。出版社勤務後、ライター・エディターとして独立。あらゆる婚活を行い約1000人の男性と会った末、13歳年下の夫と結婚し、一児の母になる。出産に際して人生観が一変したことを機に、女性が笑顔になれる生き方をより応援するため、テレビや音楽、占いなどのエンタメから、婚活や育児といった女性のライフスタイルに役立つ情報までを手がける。娘のことが大好き。家族の時間を大切にしています。amirikawamura.com

かわむら あみりさんの記事一覧 →