子育てママのお悩み解決メディア
『魔入りました!入間くん』の主人公・入間くんは大食いも魅力!【テレビはおともだち】

『魔入りました!入間くん』の主人公・入間くんは大食いも魅力!【テレビはおともだち】

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した!というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります。

魔界で成長していくバラエティ豊かなキャラクター

第36回目にピックアップするのは、アニメ『魔入りました! 入間くん』シリーズです。同作は、現在も「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の西修さんによる漫画が原作で、テレビアニメ第1シリーズが2019年10月から2020年3月に、第2シリーズが4月から9月にNHK Eテレで放送され(現在はNetflixなどの動画配信サービスでも視聴可能)、第3シリーズの制作も発表された人気作。

気づいたら最近、うーちゃんはアニメ『魔入りました!入間くん』を観てケラケラ笑っていることが多く、Netflixで続けて何話も見入っていることも。同作は、お人好しの少年・鈴木入間が両親に売り渡されて魔界の悪魔の孫になってしまい、人間の正体を隠しながらトラブルを乗り越えていくという、魔界学園コメディーです。

ママも一緒に観てみると、魔界を舞台にした主人公・入間くんの成長物語でもあり、入間くんを溺愛する悪魔や、バラエティ豊かなキャラクターが際立ち、うーちゃんが惹きつけられるのも納得。

ただ、うーちゃんに聞いたおもしろいと思ったポイントは、「入間くんがいっぱい食べるとこ」という、へっ? という理由でした。あるシーンでは、仲間が入間くんを励ますために手料理を振る舞うと、大食いの入間くんは「おいしーい!」と満面の笑みでモグモグしています。

もともとうーちゃんは二次元ではなく三次元でも、大食い番組を観るのが好きなので、一度に何十人分もぺろっと料理を完食する入間くんがお気に入りになった様子。

「入間くんが食べるところは大好きで、おもしろいんだ」と話すうーちゃんは、他にも「元気な悪魔の女の子だから好き」と、入間くんの同級生のウァラク・クララというキャラクターもお気に入り。

どちらもあまり悪魔とは関係ない着目点ながら、そういった意外なポイントでも、うーちゃんをはじめとする子どもたちから人気があるのかもしれないなと思ったのでした。

そんな『魔入りました!入間くん』は、これからも、うーちゃんを笑顔にさせてくれそうです。

かわむら あみり

かわむら あみりライター・エディター

大阪生まれ。出版社勤務後、ライター・エディターとして独立。あらゆる婚活を行い約1000人の男性と会った末、13歳年下の夫と結婚し、一児の母になる。出産に際して人生観が一変したことを機に、女性が笑顔になれる生き方をより応援するため、テレビや音楽、占いなどのエンタメから、婚活や育児といった女性のライフスタイルに役立つ情報までを手がける。娘のことが大好き。家族の時間を大切にしています。amirikawamura.com

かわむら あみりさんの記事一覧 →