働くママのウェブマガジン

Column サン シー ゴー

3・4・5 歳向け衣替えシーズン。捨てる?あげる?取っておく? プロに聞く子ども服の片づけかた

2018.10.24

デッドストックを作らない 子どもの服の片付け方 

345_2

いただきものや、お下がり、サイズアウト…いつのまにか増えてしまう子どもの服。衣替えを機会にすっきりしませんか? 

そのコツを整理収納コンサルタントの金内朋子さんに聞きました。 

お片付けのポイントは次の3つ。

【1】不用なものを手放す

子どもといっしょに引き出しの中をチェックして、いる服、いらない服を仕分けます。
1)くたびれているもの、2)サイズアウト、3)しばらく着ていないものは処分対象。キレイなものは知人にあげたり、リサイクルし、それ以外は手放します。

【2】キャパを決める

オンシーズンの服は引き出し1つ分、オフシーズンは衣装ケース1つ分というように収納スペースを決め、それ以上は持たないことをおすすめします。あふれたら中身をチェックして【1】へ。

【3】定位置を決める

片付かないのはモノの置き場が決まっていないから。引き出しの中をボトムス、トップスなどアイテムごとに仕切って、常にそこに戻すようにします。置き場所が決まれば、どこに何があるかわかり、子どもが自分で洗濯ものを片付けたり、今日着る服をコーディネートできるようになりますよ。

[ 教えてくれた人 ] 金内朋子さん
整理収納コンサルタント。もと片付けられない主婦。4児と夫の6人家族。
3LDKでも、お片付け術で広々暮らしています。
イラスト〇山村真代 編集・文〇石井栄子
(Hanakoママ67号より)