子育てママのお悩み解決メディア
当たり前のはずが、当たり前じゃなくなった

連載:ボビーのよかよか子育て日記 当たり前のはずが、当たり前じゃなくなった

皆さん、こんにちは! 前回お話しした キッズ市場ですが、お陰様で娘たちが開いたお店は大盛況でした!

最初は不慣れで少し控えめだったんですが、しばらくしたら、元気な声で「いらっしゃいませ」や支払いのやり取りが上手にできるようになり、最終的に用意していたヘアゴムとキーホルダーが完売し、手描きのオリジナル絵葉書も半分以上売れました。

お店で自分たちで稼いだお金と今まで貯金箱で貯めてきたお金を合わせて、全部計算してみたら、2人とも1万円越えで、お父さんもびっくりの金額でした!

一部子供の通帳に入れて、一部は使おう! ということで、早速、今日は娘たちのアイディアで 腕時計を買いに行きました。

実用的だけどオシャレ、そしてお金を全部使ってしまわないように、値段も気にしていたようで、とても彼女たちらしい選択だなと思います。しかも、お店でずっと一緒だったお父さんお母さんにも、お菓子を買ってプレゼントとか、残ってるお金で、家族でお気に入りのトランポリンパークに行きたいって。

家族思いでとても嬉しいし、しっかりしているなと自慢したくなるけど、さらにその後食材の買い物をしているお母さんが「うわー、トマトが高い!」って言ったら、あみちゃんが「じゃ、私、買ってあげようか?」と言ったらしい(笑)。

自分のお金を初めて自分で使えて、少し調子に乗ったかな?(笑) お仕事をする、お金を稼ぐ経験として、キッズ市場に参加させてみて本当に本当に良かったなと思います。

けどそれより、今回父親として感動したのが、娘たちが幼稚園でイベントのお知らせのチラシを配った結果、多くの幼稚園のお友達がお店に来てくれた事。

1人、2人ぐらいが来たらいいかなと私が思っていたが、本当にたくさんの仲間が来て、午後からはお友達と遊びたくてたまらなくて、子ども店長がお店を放置して、お父さんお母さんが店番してました。

ま、午前中はしっかり働いたし、友達もたくさん来てるから、遊んでもいいやろうと最初思って、その遊んでる様子を見ていたら、あることに気づきました。

それが、幼稚園以外のところで、娘が友達と会って思い切り遊ぶというのはかなり久しぶりだろうということ……。

というか、こんな感じでは初めてだったかも 本来はプレーデートして、幼稚園の仲間に公園に会いに行ったり、誕生日会などで大勢の友達と一緒に祝ったり、夏のBBQ、クリスマスやハロウィーンのパーティ……そういう事ばっかりしたいとこですよね。

ウィズコロナで 誕生日の時でさえ、家族だけで最低限の人数だったし、子供はもちろん、親もこの2年近く、お出かけと集まりをずっと控えていました。

となると、娘の幼稚園時代の半分以上は、以前当たり前だった事が出来なくなった時期を過ごしてきたという事。

年少の時はまだ小さくて、仲いいお友達というより、お父さんお母さん達の都合で他の子と遊ぶことはあったんですが、大きくなればなるほど、自分たちで 好きな人、遊び方が合う相手などができるからこそ、この時期、色々遊んで欲しかったなと多少悲しい気持ちにもなるけど。

それよりも、無邪気で張り切って遊んでいる娘の姿、「A君とBちゃんも来てくれたよ!」との喜びの声、友達と絡んで笑っている表情が とてもとても新鮮で嬉しかったです。

コロナが収束に向かっている雰囲気の日本ですが、これからも 感染対策を忘れずに、またみんなで会える日々、みんなと遊べる日々を過ごせるように、くれぐれもお互いの事を大切にしていきましょうね。

そいぎ、See you next time…

ボビー・ジュード

ボビー・ジュードタレント・料理家

1983年アメリカ生まれ。22歳で来日。日本語や日本文化、和食にハマり、福岡や佐賀を中心にレポーターやラジオDJ、モデル、役者として活動。特技の料理も生かして「ボビー’Sキッチン」のコーナーをサガテレビにて放送中。instagram.com/bobbyjudo

ボビー・ジュードさんの記事一覧 →