子育てママのお悩み解決メディア

Column ボビーのよかよか子育て日記

ボビーのよかよか子育て日記

2020.04.03

日本が大好きで九州に移住して14年。福岡や佐賀を中心にTVリポーター、料理家として活躍する、ボビー・ジュードさんの子育て日記がスタート! 子どもを通じて感じる、日米の子育て比較論、のびのびとした福岡での暮らし、英語と日本語、どちらで育てるか? など、ボビーさんが感じたいろいろな話題を展開します。ぜひお楽しみに!


Hello!
初めまして!九州でタレント活動をしている、ボビー・ジュードです。

初回ということで、自己紹介をさせてもらうけんね。アメリカ、フロリダ州から2006年に来日し、佐賀県と福岡県での在住を合わせて、日本での暮らしは14年目。
最初は英語関係の仕事がきっかけで佐賀県に住んでいたんですが、YouTubeやSNSを始めて、その流れで佐賀のテレビ局とのご縁ができ、それから福岡や、少しですけど全国もの、今は8年近くタレント1本でなんとかやっています。

2010年に佐賀県出身の嫁ばもろって、嫁の影響もあって、方言がより身についてしも〜た(笑)。テレビでは、なんでも屋!(笑)

料理コーナー、スポーツ関係、旅番組、コメンテーター、ナレーション、たまに翻訳や通訳もやりおるばい! YouTubeやインスタグラムに日常の呟きやスナップをアップしながら、テレビのお仕事でどこまでいけるのかと、日々頑張っております。
色んなことにチャレンジをしたがるタイプって、自分で言うばってん、今までで一番のチャレンジ、そして毎日のチャレンジであることは、もちろん「子育て」。

2015年に、我が家に双子の娘が生まれました。

それまでの人生とあれからの人生がこんなに違うとは、周りの親みんなに言われても、自分で経験するまではどんなに変わるのか、想像がつかないよね。どういう親になりたいのか、どういう家庭を築きたいのか、もっと根本的にどこで子育てしたいのか。
当たり前に決まっていると思っていた事は、実際に生まれてきて、父として『この命を守らんば!』という責任を感じたら、全部の全部が変わったように感じて、右も左もわからなくなった。

今、娘二人が5歳になる年に入って、大きくなって、生まれた頃の小さなお猿さんみたいな存在じゃなくなりました。
もちろん色んな成長を経て、今に至っているし、これからも色々変わってゆくだろう。各成長のステージはそれなりの全く新しいチャレンジがあるため、時々右も左もわからないままでずっときているかなと思う時がある。

どうやって、娘たちの充実した明るい人生を支えるのか?どうやって、元気のいい、前向きにチャレンジする子を育てるのか?アメリカと日本の二つの文化、二つの言葉を跨いでいる中で、どうやって両方を分かってもらえるのか?

アメリカ人らしく、人の目を気にしすぎず、自由に生きて欲しいな。
でも、日本人らしく気を配って、思いやりのある人になって欲しいな。

このような事を常に考えながら、時に考え直しながら何とかやっているところばってん、良かったらこのコラムで一緒に考えてみませんか?
これからここで、アメリカと日本の育児の違いで見えてきたことや自分が子供に教えたいことや自分が娘から学んだことや、親としてのチャレンジについて、話し合いたいです。日々の悩み、日々の気付き、日々の喜びを記録していきたいと思います。

そいぎ、See you next time!

ボビー・ジュード

ボビー・ジュード (ぼびーじゅーど)タレント・料理家

1983年アメリカ生まれ。22歳で来日。日本語や日本文化、和食にハマり、福岡や佐賀を中心にレポーターやラジオDJ、モデル、役者として活動。特技の料理も生かして「ボビー’Sキッチン」のコーナーをサガテレビにて放送中。instagram.com/bobbyjudo

ボビー・ジュードさんの記事一覧 →
ボビー・ジュードさんの記事一覧 →