子育てママのお悩み解決メディア
息子が命名、『看板文字集めバトル』に大人も夢中!
2017.03.01 by カツヤマ ケイコ カツヤマ ケイコ

連載:カツヤマケイコのコミックエッセイ カツヤマケイコの絵日記 息子が命名、『看板文字集めバトル』に大人も夢中!

この連載は……
人気イラストレーターで3人のママのカツヤマケイコさんが、毎回子連れのおでかけをレポートします!

odekake0228-tittle

この前の土曜日は息子の学校の参観日だった。

「この時間とこの時間は必ず観てくれ」というので、さぞや自信がある教科なのだろうと、こちらも体調不良の娘の通院をはさみながら時間をやりくりし、希望通りに観にいってやったのに、「いいとこなし」どころかなかなかに残念な状態の息子を薄目で見るハメになるとは。

お釈迦様でも知らぬ仏のお富さん。

odekake0228-01

そんなわけで翌月曜日は息子だけ振替え休日。

土曜の失態は水に流し、デートに誘ってみたところ、「また『行き当たりばったりツアー』をしたい!」と言いだした。

『行き当たりばったりツアー』の1回目はこちらのコラムにも書きましたが、あれからもう1年近く経つというのにまた行きたいと提案してくるあたり、相当楽しかったのかな、となんだか嬉しくなってしまった。

親という者はかようにチョロイものなのであります。

odekake0228-02


前回のコラム
をあわせて読んでいただきたいが、読むのがめんどうな方に『行き当たりばったりツアー』の説明を簡単にすると

息子が適当に乗ったバスや電車で移動し、息子が適当に決めた停留所や駅で降りて、どんどん知らないところへ言ってみよう!

というタイトルそのままのお出かけです。

odekake0228-03

しかし、前回はたまたま行き着いた先にボーリング場などがあったからよかったものの、たぶんボーリング場がない街の方が多いはず。

子どもの喜ぶ施設がなにもない街でブラブラするのは疲れるだけかもしれない。

そこで今回は少しゲームをすることにした。

息子は「あいうえお」を、私は「ABC」を看板から拾っていき、すべてコンプリートした方が勝ち、という

その名も『看板文字集めバトル』(息子命名)!

カツヤマ ケイコ

カツヤマ ケイコライター

阪急百貨店に5年勤務ののち、フリーのイラストレーターに。主に女性誌や実用書などで活躍。現在10歳(男)7歳(女)4歳(女)の3人の母親。飲み会が大好きだが、子どもが生まれてからは子どもをアテに家呑みの毎日…。主な著書に『ごんたイズムシリーズ『女2人の東京ワイルド酒場ツアー★』『まるごとわかる保育園』などがある。

カツヤマ ケイコさんの記事一覧 →