子育てママのお悩み解決メディア
夕飯時にぐずり続ける娘にイライラしたら、「昔からの知恵」で解決を!

連載:子育ての悩みにプロがアドバイス ママのためのカウンセリングルーム・39 夕飯時にぐずり続ける娘にイライラしたら、「昔からの知恵」で解決を!

まずは「おんぶ」がおすすめ。ママの背中で安心させてあげましょう

391

お子さん、保育園で頑張っているのでしょうね。

以前のご相談にもありましたが、1歳を過ぎて2歳に近づくと、「成長したい!」、でも「まだ、赤ちゃんでいたい!」そんな気持ちちの狭間で揺れることが増え、精神的にも落ち着かず、イライラしてしまう姿がよく見られます。

また、友達に対して少しづつ思いやりの気持ちが育ち始めるのもこの時期。独占したいおもちゃなどを、大人の声掛けで我慢し、他者に貸したりなど、「我慢すること」を集団生活の中で覚え始めるのもこの時期だと言われています。

そんな中、お子さんにとって唯一わがままを言える存在が、ママなんです。

しかし、素直に甘えてくれたらいいものの、泣いたり抵抗されば、お母さんだって疲れてしまいますよね。

お子さん自身も、思いがまだ上手く言葉で伝えられる段階ではないので、お互いに「疎通」ができず、負の作用が働いてしまうのかなと思います。

とはいえ、昼夜働いているお母さんに、もっと気持ちに余裕を持ちなさい!と言っても、実際には難しいですよね。

そこで、私が提案するのは「おんぶ」です。

昔の家庭ではよく見られていた姿。背中は、お子さんにとっても安心する場所の一つ。お子さんが「泣く!喚く!」原因は、「私だけを見て!」ではなく、「お母さんともっと一緒にいたい!」という気持ちの表れなんです。

おんぶならば、両手も空きますし、そのまま食事の準備もできます。ぜひ一度試してみてください。

お風呂と食事のタイミングを変えてみるのも手

お風呂も抵抗するとのことですが、お風呂は、食事の前に入れていますか? それとも後ですか? お風呂と食事もタイミングが合わないとご機嫌を損ねてしまうんですよね。

もし、食事が先であれば、お風呂を先にしてみてください。

食欲が満たされると、大人でも眠くなったりしますよね。その、眠い状態で、風呂場へ連れて行かれると、安眠を邪魔されたと抵抗を兼ねて泣くということがよくあります。また、お風呂で眠気が覚めて反対に眠れなくなったりもするのです。

食事とお風呂の順番を逆にすることで、安眠に繋がる、といういい効果もありますのでぜひ試してみてください。

「お子さんが可愛いと思えない時もある」ということですが、その感情は、あってもおかしいものではありません。お母さんも人間、気持ちに余裕がないときは何ごともネガティブに考えてしまいがちです。なので、そんなに悲観的にならないでください。

お子さんが可愛いと思えなくなったときは、お子さんがお腹の中にいたときのことを思い出してみてください。命を宿した時に、どんな気持ちだったのか? お腹が膨らんで、お腹の中を動き回ったとき…感動しませんでしたか? そして、産道を通って対面した時に、「生まれてくれてありがとう」と感じたはずです。その気持ちを少し振り返って休憩しましょう。立ち止まって、休憩したらまた歩き出せばいいんです。

育児は孤独で先の見えない世界です。しかし、めいこさんが、こうして相談してくださったことが、私としては、非常に嬉しいです。

また、悩んだり苦しんだりしたときは、いつでも相談してください。一緒に悩んで、解決していきましょうね。

kawanishi_keito

河西景翔(かわにし けいと)さん・子育てアドバイザー
小学生の頃から保育士を目指し、中学から保育園でのボランティア活動を通して、日本音楽学校に入学し、保育士・幼稚園の資格を取得。平成14~26年まで、保育士・幼稚園教諭として現場で働く。
現在は、セミナーを開催したり、ウェブマガジン・ブログを通し、子育てに悩むママに向けて、子育てに関する情報を発信。「子育て中のママと、共に悩みながら最良の道を切り開く」を念頭において、日々奮闘中。
http://s.ameblo.jp/chloe69/
「ほいくらいふ」でも連載スタート!

おんぶならば、すぐに試してみることができそう。お風呂を食事の前にするのも、生活のリズムが変わっていいかもしれませんね。

子育てのこと、夫婦のこと、仕事の両立のこと。悩んだり、迷ったりしたときは、ぜひ「Hanakoママ 働くママのカウンセリングルーム」に声をお寄せください!

こちらも読んで!
2歳相手に本気でイラつき、手をあげたくなることも
下の子に絵本の読み聞かせをすると、お兄ちゃんがジャマして困ります
ママの虫嫌いのせい? 小さな羽虫にもおびえる息子が心配です
トイレを怖がる3歳の息子。保育士からオムツ外しのアドバイス
3歳の娘と遊ぶのが苦痛。家事を言い訳に逃げています
ひらがなは、小学生になるまで書けなくてもいい?
生後間もない赤ちゃんを預けることに罪悪感があります
2歳の息子との食事の時間が、憂鬱でたまりません
急に飛び出す子どもに、保育士は何と言い聞かせてる?
うちの子、発達に問題あり? 「療育」に通うことが不安です
おっぱいをさわる5歳の娘。いつまでも赤ちゃんみたいでイラッとします
もう3歳なんだから……と言われて。涙がとまりませんでした

これまでのお悩み一覧


あなたの悩みに星山麻木さん、河西景翔さんが答えます!
投稿はこちらから
※すべての方の投稿にお答えするものではありません。
※記事として掲載する場合は、編集部から直接ご連絡をさせていただき、さらに詳しくうかがう場合があります。
※お答えいただく先生は編集部が選定します。
※こちらに投稿いただいた内容は、Hanakoママの「お悩み相談室」以外で使用することはありません。

photo by Adobe Stock
宮地 理子

宮地 理子弁護士

中央大学法科大学院修了。2010年11月から3年半、沖縄県の石垣島にある八重山ひまわり基金法律事務所で所長弁護士を務める。現在は東京四谷の弁護士法人アルタイル法律事務所で医療事件、家事事件、子どもをめぐる問題などに取り組んでいる。「弁護士をもっと身近に」解決しにくいトラブルやお悩みは、お近くの法律相談センターへご相談ください。soudan-yoyaku.jp

宮地 理子さんの記事一覧 →