働くママのウェブマガジン

Column 子育ての悩みにプロがアドバイス

ママのためのカウンセリングルーム・64「ママが死んだらどうしよう」とおびえる娘に、どんな言葉をかけたらいい?

2018.10.30

子育てのこと、夫婦のこと、仕事の両立のこと。読者のお悩みにプロがお答えします。

ママのお悩みにプロがお答えする、Hanakoママの「カウンセリングーム」。お悩みを募集したところ、日々、たくさんの声が編集部に届いています。

子育てしていると、発達のことや、しつけのことなど、「これで大丈夫かな?」「あのときどうしたらよかったんだろう?」ともやもやとしてしまうこと、ありますよね。

そして、同じような思いを抱えているママもきっといるはず。

さて、今回は、ママが死ぬことを常に怖がっている、という女の子ママのお悩みです。


ママが死んだらどうしようと、毎晩言われます。

ここ最近、死ぬということを意識するようで、「ママが死んだらどうしよう」と毎日のように言われます。

●●ちゃんが大人になるまでは死なないと思うよ、と言っても、死ぬかもしれないと怖がります。

泣いているときは、背中をトントンして落ち着かせたり、大丈夫と伝えていますが

最近ではベランダで洗濯を干しているときなど、私の姿がちょっとでも見えなくなると、取り乱したように泣き叫んで探しに来ます。

ハイハイで後追いをされていたころに戻ったようです。なんと言い聞かせたらいいのか、よくわかりません。

【子ども:女児(6歳) ママのペンネーム:sakuraママ(38歳)】

子どもが「死」を意識して、怖がってしまうのは自然なことですが、親としてはどう伝えたらいいのでしょうか。

こども家庭早期発達支援学会会長で、療育の専門家、Eテレの『すくすく子育て』の監修などもご担当されている、星山麻木さんにうかがいました。