働くママのウェブマガジン

Column 子育ての悩みにプロがアドバイス

ママのためのカウンセリングルーム・71マンションのお風呂場から下水のようなにおいが!敷金、礼金は返ってくる?【弁護士・宮地先生に聞きました】

2019.02.20

弁護士の宮地理子さんが、法律をめぐる相談に答えます!

ママのお悩みにプロがお答えする、Hanakoママの「カウンセリングーム」。

家族のことで、職場で、ご近所・ママ友とのことで。子育てしていると思わぬトラブルに直面することがあります。訴訟を起こす、というほどではないけれど、なんだかモヤモヤする、というとき、法律のことを知っておくと、うまく解決するためヒントが見つかるかもしれません。

「弁護士をもっと身近に」をモットーに活動され、子どもをめぐる問題などにも詳しい、宮地弁護士にうかがいます。

今回は、マンションのお風呂場の下水のような臭いが原因で転居する場合、敷金、礼金を返してもらえるのかというご相談です。


マンションのお風呂場がにおいます。

築20年のマンションに2か月前に賃貸で入居しましたが、お風呂場から下水のようなにおいがします。
入居直後はバタバタしていたので、1か月ほど経ってから管理人さんに言って、配管の洗浄などしてもらったのですが、まだにおいが取れません。

管理人さんを通して大家さんに伝えていますが、やるべきことはやったということで、これ以上は取り合ってもらえません。
毎日お風呂に入るといやな気分になるし、子どもも嫌がるので、転居も考えています。
入居前には気づかなかったことだし、大家さんからの話もなかったし、敷金礼金などすべて戻してもらえるものでしょうか。

【子ども 男児5歳 2歳 JUJU(31歳)】

嫌がる子どもを、毎晩無理やりお風呂に入れるわけにもいかないですよね。このようにマンションのお風呂場の下水のような臭いが原因で転居する場合、敷金、礼金を返してもらえるのでしょうか?

弁護士の宮地理子(みやち りこ)さんにうかがいました。