子育てママのお悩み解決メディア

Column 子育ての悩みにプロがアドバイス

ママのためのカウンセリングルーム・88小学生の子どもにスマホを持たせるべき!?【弁護士・宮地先生に聞きました】

2019.07.19
宮地先生_88

弁護士の宮地理子さんが、法律をめぐる相談に答えます!

ママのお悩みにプロがお答えする、Hanakoママの「カウンセリングーム」。

家族のことで、職場で、ご近所・ママ友とのことで。子育てしていると思わぬトラブルに直面することがあります。訴訟を起こす、というほどではないけれど、なんだかモヤモヤする、というとき、法律のことを知っておくと、うまく解決するためヒントが見つかるかもしれません。

「弁護士をもっと身近に」をモットーに活動され、子どもをめぐる問題などにも詳しい、宮地弁護士にうかがいます。

今回は、小学生の子どもにスマホを持たせても問題ないか、というご相談です。


【小学生の子どもにスマホを持たせるべきか】

最近,周りの友だちでもスマホを持ち始める子が多く,娘からもスマホが欲しいとしょっちゅう言われます。
勉強の妨げになったり,目が悪くなったり,ネット上のトラブルに巻き込まれるかもなど,まだ小学生の娘に持たせるには早いと思っています。

ただ周りの友だちはスマホでゲームをやったり,連絡を取り合ったりしているため,その輪の中に入れないことも多いと言っていて,仲間外れにされたりしないかは確かに心配です。個人的に,スマホはせめて中学生になってからだとは思ってるのですが,友だちとの関係なども考えると今から持たせても良いのかな,と悩んでいます。

ただ,最近よくニュースで見るSNSでのいじめなども心配で,どうするのが良いか分からずにいます。もしスマホを持たせていじめなどに巻き込まれた場合,どう対応するのが良いかなどあれば事前にお教えてほしいです。

【子ども 女児11歳 りこまま(36歳)】

スマホは便利である反面、何かしらのトラブルの原因にもなり兼ねないので、小学生から持たせるかは悩むところですよね…。

弁護士の宮地理子(みやち りこ)さんにうかがいました。

宮地 理子

宮地 理子 (みやち・りこ)弁護士

中央大学法科大学院修了。2010年11月から3年半、沖縄県の石垣島にある八重山ひまわり基金法律事務所で所長弁護士を務める。現在は東京四谷の弁護士法人アルタイル法律事務所で医療事件、家事事件、子どもをめぐる問題などに取り組んでいる。「弁護士をもっと身近に」解決しにくいトラブルやお悩みは、お近くの法律相談センターへご相談ください。soudan-yoyaku.jp

宮地 理子さんの記事一覧 →
宮地 理子さんの記事一覧 →