働くママのウェブマガジン

Column 子育ての悩みにプロがアドバイス

ママのためのカウンセリングルーム・101子どもの永久歯が欠けた!?幼稚園でおきたトラブル【弁護士・宮地先生に聞きました】

2019.10.07
宮地先生_30

弁護士の宮地理子さんが、法律をめぐる相談に答えます!

ママのお悩みにプロがお答えする、Hanakoママの「カウンセリングルーム」。

家族のことで、職場で、ご近所・ママ友とのことで。子育てしていると思わぬトラブルに直面することがあります。訴訟を起こす、というほどではないけれど、なんだかモヤモヤする、というとき、法律のことを知っておくと、うまく解決するためヒントが見つかるかもしれません。

「弁護士をもっと身近に」をモットーに活動され、子どもをめぐる問題などにも詳しい、宮地弁護士にうかがいます。

今回は、幼稚園での怪我に関して、園側に何かしらの請求はできるのか、というご相談です。


【幼稚園での怪我】

先日,息子が幼稚園の休み時間にみんなで鬼ごっこをしていたら,運悪く友だちとぶつかってしまい永久歯が欠けてしまいました…。

友だちもわざとぶつかってきたわけでなくたまたまぶつかってしまったという感じとのことです。

休み時間中は幼稚園の先生も一緒になってみんなと遊んでいたようですが
その際,子どもたちに危険が及ばないかちゃんと見てくれていたのか,と疑問に思います..。

息子の永久歯の治療代や精神面の落ち込みなどを考えると幼稚園側への管理責任を問いたくなるのですが,こういった場合,慰謝料や治療代などは請求できたりするのでしょうか?

【子ども 男児5歳 はーちゃんママ(31歳)】

子どもの大事な歯が折れてしまったとのことで、とても大変だったかと思います…。

弁護士の宮地理子(みやち りこ)さんにうかがいました。